リフォーム依頼先探しサイト −住宅リフォームの施工実例や会社情報が検索できる−

 

Goodリフォーム.jpトップ >> リフォーム実例から探す >> 京都のリフォーム実例 >> ズーデザインハウス(株式会社 ズーデザインハウス)

 
ズーデザインハウス

ズーデザインハウス

     
 
 
 
電話0037-61914-631無料
 
     
 
会社のデータ
 
対応エリア

京都(一部地域を除く)

 
一戸建て・マンション比率
     
    金額帯比率
       
      施工箇所比率

        会社概要 >> 施工実例一覧 >> 実例情報(京都府 Aさん)

         
        建物種類アイコン一戸建て複合リフォーム

        京都府 Aさん 

        家族構成本人築年数15年
        間取り Before: 4LD・K →  After: 3LD・K費用861万円
         
        目的耐震補強、デザイン重視、収納力アップ
        リフォーム箇所玄関、リビングダイニング、キッチン、洗面脱衣室、浴室、洋室
         
        Before今の暮らしに合わない築15年の住まいを、趣味や感性が活かせる空間に変えたい
        After

        趣味で集めたアンティークや骨董が似合う、和モダンの自分空間が完成 

         
        リフォーム施工実例メイン写真

         

         

        「家族数の変化や自分自身の定年など人生の転機を迎え、実現したかったのがわが家のリフォームでした」。そう語るAさんの希望は、好きなものに囲まれて心からくつろげる空間。そのパートナーとして選ばれたのが、リクルート発行の情報誌「リフォームしたい! ときにすぐ読む本」に掲載されていたズーデザインハウスです。要望を具体的に伝えるため、部屋に飾りたいアンティークや家具の写真などを担当者に見せてイメージを伝えたAさんは、「空間の微妙なニュアンスまで汲み取ってくれた」と、同社の感性の高さを絶賛。既存のサッシに造作で格子窓をプラスするなど、家具や建具の造作も得意な同社の提案力の確かさが発揮された空間となりました。 

         

        【フォトギャラリー】  クリックすると写真が拡大されます。

         
        リフォームフォトギャラリー写真1   リフォームフォトギャラリー写真2   リフォームフォトギャラリー写真3   リフォームフォトギャラリー写真4   リフォームフォトギャラリー写真5
         

        間取り

        リフォーム前間取り→リフォーム後間取り

        Before4LD・K

        After3LD・K

        リフォームの目的

        リフォーム目的アイコン1 

        リフォーム目的写真1

        広い空間を実現しながらも、耐震性を犠牲にしない安心の空間を提案 

        リビングを広げるにあたり、「壁は全部取りたい」と希望されましたが、建物全体のバランスと耐震性の確保を考え一部を残すことに。半間幅の壁を補強した後上部は梁に、下部は土台部分に構造用合板で固定することで耐震性を高めています。その壁には小窓を設け、程よい開放感も実現。 

        リフォーム目的アイコン2 

        リフォーム目的写真2

        既存のサッシにオリジナルデザインの造作建具をプラスし、イメージ通りの空間を実現 

        和室からリビングへと一新した空間の雰囲気に合わせて、左側のサッシ窓にはその前面にオリジナルの格子戸を造作。床の色に合わせたシックな色合いで、アルミサッシ独特の金属質のイメージを払拭しています。デザイン性の高い空間づくりが得意な同社ならではのオリジナリティあふれる提案といえそうです。 

        リフォーム目的アイコン3 

        リフォーム目的写真3

        大型のカップボードや、すっきりと片付く家電収納を採用 

        I 型キッチンの背面には、天井までの大型カップボードを採用。扉に半透明の素材を選択することで、明るく圧迫感のない収納スペースとなっています。収納量に余裕があり、ほとんどのものが収納内に収まるため、すっきりとしたキッチンスペースが実現。家電収納も美しくまとまっています。 

         

        リフォームのポイント

        リビング1階の和室は使用頻度が少なく、もったいない空間になっていた 

        1階にあった6畳の和室は仏間として利用されていましたが、普段はあまり使用されていない様子でした。リビングを広げるにあたっては、入り口の段差を解消しフラットに調整するとともに、両サイドにあった半間幅の壁をどうするかが課題でした。 

        リフォーム前写真1
        リフォーム前写真2
        リフォーム前写真3
        リフォーム前写真4
        →

        飾りたい家具や絵画、雑貨などに合わせて、落ち着いた和モダンの空間を演出 

        リビングを広げるため、まず配慮したのが耐震性の確保です。建物中央を支える壁を残して耐震補強をする一方、インテリア性にも考慮したデザインを工夫しました。また、施主様が思い描く空間イメージを忠実に実現できるよう素材や色の選択に配慮したのをはじめ、サッシのクールさをなくす温かみのある建具を造作し、こだわりのイメージを実現しています。 

        リフォーム後写真

        代表取締役/吉阪 一平 

        会社を選んだポイント

        「リフォームしたい!ときにすぐ読む本」や同社のホームページで施工実例を見て、どのお宅もとてもデザインが素敵で気に入りました。プランニングでは、見た目のきれいさや空間を広げる提案だけでなく、耐震性にもこだわるプロの姿勢が感じられ、とても信頼できました。 

        リフォーム箇所ごとの詳細

        リフォーム箇所詳細アイコン1 
        リフォーム箇所詳細写真1

        和室を取り払い、既存の床に床暖房とウォルナットの床材を上貼りしてリビングダイニングを拡大。Aさんの作品である一対の絵を飾るスペースとして、表情のある調湿建材を壁面に張り込むとともに、ダウンライトでギャラリー風に演出されている 

        リフォーム箇所詳細アイコン2 
        リフォーム箇所詳細写真2

        広いリビングの一角がダイニングスペースに。シックなウォルナットの床と北欧家具のコーディネートで洗練された空間イメージになっている。キッチンがすぐ横にあるので動線が短く、食事の配膳や後片付けが楽にできる。「庭を眺めながらゆったりと過ごせるので、とても落ち着きます」と大満足 

        リフォーム箇所詳細アイコン3 
        リフォーム箇所詳細写真3

        築15年を迎え、古さが気になり始めたキッチンを一新。使い勝手のよさにこだわり、家電ラックや収納スペースも十分に確保されている。「壁はタイル貼りにすると高級感が演出できますよ」という提案により、シンク周辺の壁部分には白いタイルを採用 

        リフォーム箇所詳細アイコン4 
        リフォーム箇所詳細写真4

        玄関ホールもリビングと同じウォルナットの床材に変更。床材を統一することで、玄関からリビングへとつながる空間に一体感をもたらしている。李朝のアンティーク箪笥を玄関まわりの収納スペースとして利用されており、Aさんがイメージしていたこだわり空間が見事に実現 

        リフォーム箇所詳細アイコン5 
        リフォーム箇所詳細写真5

        浴室の寒さを改善し冬でも暖かく入浴できるよう、外気に接するサッシ窓を複層ガラスに交換。また、間仕切りの一部をガラスに変更し、開放的な空間に一新した。ショールームの見学で気に入った淡いブルーの浴槽と洗面ユニットでトータルコーディネートし、心身ともにリラックスできる空間に 

        新しくした設備
        キッチン/クリナップ:クリンレディー、加熱機器/大阪ガス:ガラストップコンロ、バス/TOTO:システムバスルーム スプリノ HAシリーズ、洗面ユニット/TOTO:コンポーネントJシリーズ、床材/ウッドテック:ライブナチュラル ブラックウォルナット、壁面/INAX:エコカラット 竹ひご

        リフォーム費用

        工期約1カ月リフォーム面積85.00平米
        費用概算
        解体・家具処分282,000木工事1,468,000
        内装・タイル工事1,275,000浴室・洗面・トイレ2,320,000
        キッチン1,890,000床暖房・ミストサウナ945,000
        電気・その他工事430,000

        総額 861万円

         
             
         
        このリフォーム実例が気になった方は、「カタログ請求」「お問合わせ・お見積もり」ボタンからご連絡ください
         

        対応エリア:京都(一部地域を除く)

         
         
         
        資料請求のメリット
実例が掲載されているカタログが手元にあると、家族と相談する時に便利です
会社の体制や独自のサービス、アフターケアなどが分かります
         
             
         
             
         
        この会社の情報をもっと見る
        施工実例11件)
         
             
         

        【表示価格について】

        表示されている価格帯および本体価格は施工当時のもので、現在の価格とは異なる場合があります。

         
         

        リフォーム会社データ

        会社名

        ズーデザインハウス(株式会社 ズーデザインハウス)

        住所

        〒616-8262 京都府京都市右京区梅ケ畑向ノ地町19-5

        電話番号 075-882-3050
         0037-61914-631 (通話料無料 問い合わせ専用ダイヤル)
        FAX番号 075-881-3622
        定休日 日・祝
        対応エリア 京都(一部地域を除く)
        会社概要データ

        [営業時間] 9:00〜19:00

        [設立] 1981年05月

        [資本金] 1000万円

        [従業員数] 5名

        その他のデータ

        [保険] 全邸工事総合保険

        [提携ローン] 有り

        [資格保有者] 一級建築士1名、二級建築士、福祉住環境コーディネーター(R)、ガス可とう管接続工事監督者、給水装置工事主任技術者

        [建設業許可番号] 京都府知事許可(般−23)第30332号

        [その他許認可] 京都市指定給水装置工事事業者、京都市指定下水道工事事業者

         
        この会社のカタログ
         
        リフォーム会社のカタログ1

        施工事例集

        商業インテリアにも精通した同社の、デザイン力とアイデアの充実ぶりを実感できる多彩な施工例をご紹介。
        詳しく見る

         
        ズーデザインハウス

        ズーデザインハウス

             
         
         
         
        電話0037-61914-631無料
         
             

         0000042864

         
         

        似た条件の実例を見る

        物件種別
        一戸建て
        費用
        700〜1000万円
        リフォーム箇所
        リビング・ダイニングキッチン玄関洗面所
        リフォーム目的
        耐震補強デザイン重視収納力アップ