リフォーム依頼先探しサイト −住宅リフォームの施工実例や会社情報が検索できる−

 

Goodリフォーム.jpトップ >> リフォーム実例から探す >> 埼玉のリフォーム実例 >> Yamada House 〜自然素材の空感浴〜(株式会社山田ハウス)

 
Yamada House 〜自然素材の空感浴〜

Yamada House 〜自然素材の空感浴〜

     
 
 
 
電話0037-61914-503無料
 
     
 
会社のデータ
 
対応エリア

埼玉埼玉(詳細はお問い合わせください)

 
一戸建て・マンション比率
     
    金額帯比率
       
      施工箇所比率

        会社概要 >> 施工実例一覧 >> 実例情報(埼玉県所沢市 Sさん)

         
        建物種類アイコン一戸建て複合リフォーム

        埼玉県所沢市 Sさん 

        家族構成本人+両親+犬1匹築年数30年
        間取り Before: 5k → After: 4K費用2500万円
        目的デザイン重視、間取り変更・スケルトン
        リフォーム箇所リビング・ダイニング、洗面所、トイレ、浴室・バス、キッチン、収納、寝室、その他

        築30年の中古住宅を一新。開放感あふれる間仕切りとドアのないモダンな住まいに 

        リフォーム施工実例メイン写真

         

        建築関係の仕事に携わっているSさん。自分が描く完成後のイメージをしっかりと形にしてくれる会社を探していました。数社に相談した結果、やりたいことを一番わかってくれた山田ハウスに施工を依頼。一方、Sさんのやりたいことがわかるからこそ、高度な施工内容に「正直、最初は不安もありました」と山田社長。しかし、Sさんと趣味や好みが似ていることがわかり「Sさんが考えるこだわりの家を一緒に実現したい」と引き受けることを決意しました。こうして、Sさんの豊富なアイディアに同社の技術を結集して生まれ変わった新居は、間仕切りとドアがほとんどない開放感のあるデザイン。モダンで心地よい住まいが実現しました。 

         

        【フォトギャラリー】  クリックすると写真が拡大されます。

         
        リフォームフォトギャラリー写真1   リフォームフォトギャラリー写真2   リフォームフォトギャラリー写真3   リフォームフォトギャラリー写真4   リフォームフォトギャラリー写真5   リフォームフォトギャラリー写真6
         

        間取り

        リフォーム前間取り→リフォーム後間取り

        Before5k

        After4K

        リフォームの目的

        リフォーム目的アイコン1 

        リフォーム目的写真1

        直線と曲線、異素材の組み合わせが、スタイリッシュな中にもぬくもりを演出 

        Sさんがデザインで大切にしたのは、直線と曲線、硬質と柔らかさ、無機質な素材と自然のぬくもりを感じる素材など、相反するものを組み合わせること。直線的なイメージの外観の一部にガラスブロックで緩やかな曲線を描いたり、2階リビングに採用したカリン材の床の木目を引き立てるために、あえてインテリアにはガラスなど無機質な素材を使いました。シンプルで洗練された雰囲気でありながら優しさを感じさせるデザインが、住む人に安らぎを感じさせてくれます。 

        リフォーム目的アイコン2 

        リフォーム目的写真2

        使い勝手と住む人の健康を考えた、開放感とゆったり感のある間取り 

        使い勝手の悪い間取りを、開放感のあるゆったりとした空間に変更するために、骨組みだけ残したスケルトンリフォームを行ったSさん。ドアや間仕切りは必要最小限に。一体感を持ちながら、自然に空間が分かれるようプランニングしました。また、いつまでも健康に暮らすためには、歩くことが大切だというSさんの考えを取り入れ、お風呂やトイレなど普段の生活の中でできるだけ歩けるような間取りに。もちろん、歩きやすいように階段は幅広で緩やかな傾斜に、床は段差をなくしたバリアフリー設計です。 

         

        リフォームのポイント

        築30年の老朽化した住まい。使い勝手の悪い間取りや急な階段が悩み 

        細かく仕切られた間取りであったため、移動するためには必ず他の部屋を通らないといけないなど、使い勝手の悪さが気になっていました。また、高齢のご両親のために、階段の勾配が急であるのを改善したいと考えました。 

        →

        施主のイメージをできるだけ忠実にカタチにすることを考えました 

        今回のリフォームは、主要構造材の骨組みのみを残したスケルトンの状態から、間取り、内装、外装まですべて新しく作り直すプランでした。ご自身も建築関係に長く携わっていらっしゃるSさんは、設備や内装、使用する材料など、細かな部分までしっかりとイメージができあがっていたので、それをできるだけ忠実に実現していくことを大切にしました。 

        リフォーム後写真

        代表取締役/山田 一洋 

        会社を選んだポイント

        リフォーム会社を選んだポイント写真

        自分の頭の中にあるイメージを一番わかってくれたのが山田ハウスさんでした。その上で、できることはできる、できないことはできないと正直に言ってくれる姿勢に信頼感が持てましたね。もう一つは山田社長の眼力。妥協をせずに真摯に仕事に取り組む方だと確信しました。 

        リフォーム箇所ごとの詳細

        リフォーム箇所詳細アイコン1 
        リフォーム箇所詳細写真1

        キッチンから見た2階リビング。ゆったりとしたスケルトンのリビング階段と吹き抜けが3階との空間を繋いでいる。床材はカリン、梁はマツ、階段にはタモ材を使用。差し色の赤をインテリアに加え、空間にアクセントを 

        リフォーム箇所詳細アイコン2 
        リフォーム箇所詳細写真2

        大きめの窓からの採光と、白を基調とした壁が明るく開放的なリビング。一枚一枚異なる風合いを持つカリンの床材の魅力を引き立てるため、インテリアにはガラスなどの無機質な素材を。木の温もりとガラスの硬質感がスタイリッシュな空間を実現した 

        リフォーム箇所詳細アイコン3 
        リフォーム箇所詳細写真3

        緩やかなシェルラインにこだわったガラスブロックが印象的な1階ホビールーム。大理石の床とベニヤに赤いリボンでアクセントをつけた壁を、ガラスブロックを通したやわらかな光が包み込む。趣味のモデルカーのインテリアが、まるでショールームのような雰囲気を演出 

        リフォーム箇所詳細アイコン4 
        リフォーム箇所詳細写真4

        1階洗面室。洗面ボウルは信楽焼、腰壁は樺桜、天井は網代天井と和の雰囲気でまとめている。存在感のあるダコタ・マホガニーの洗面台は、もともとはバーベキューテーブルとして使用されていたもの。質感が気に入ったSさんが自ら割って形状を整え、洗面台として再利用した 

        リフォーム箇所詳細アイコン5 
        リフォーム箇所詳細写真5

        お母様が趣味で墨絵をたしなんでいらっしゃることからイメージした、白と黒のモノトーンでまとめたトイレ。硯調のタイルの壁に、シンプルな直線の白い洗面台と鏡がすっきりとしたモダンな印象 

        リフォーム箇所詳細アイコン6 
        リフォーム箇所詳細写真6

        大きな窓から光が差し込む明るい浴室は、天然大理石ビアンコ・カララを贅沢に使用。浴槽や蛇口に緩やかな曲線のデザインを選ぶことで、大理石が持つ直線的な硬質感をやわらげ、リラックスできる浴室を実現した 

        新しくした設備
        キッチン/クリナップ:クリンレディ
        バスタブ/INAX(浴室は天然大理石)
        トイレ/TOTO:ネオレスト
        床材/1F 大理石 2F カリン
        梁/マツ
        階段/タモ
        洗面カウンター/天然石
        ※石材・タイル・その他アクセサリーの一部は施主支給品です。

        リフォーム費用

        工期4ヶ月リフォーム面積160.00平米
        費用概算
        仮設・解体工事1,880,000基礎・大工工事・材料費 8,820,000
        サッシ・ガラスブロック3,720,000設備・住設・電気工事(AC材工)5,250,000
        外壁・屋根・内装工事3,340,000その他工事800,000
        消費税1,190,000

        総額 2500万円

         
             
         
        このリフォーム実例が気になった方は、「カタログ請求」「お問合わせ・お見積もり」ボタンからご連絡ください
         

        対応エリア:埼玉埼玉(詳細はお問い合わせください)

         
         
         
        資料請求のメリット
実例が掲載されているカタログが手元にあると、家族と相談する時に便利です
会社の体制や独自のサービス、アフターケアなどが分かります
         
             
         
             
         
        この会社の情報をもっと見る
        施工実例25件)
         
             
         

        【表示価格について】

        表示されている価格帯および本体価格は施工当時のもので、現在の価格とは異なる場合があります。

         
         

        リフォーム会社データ

        会社名

        Yamada House 〜自然素材の空感浴〜(株式会社山田ハウス)

        住所

        〒333-0801 埼玉県川口市東川口1-14-14 堂元ビル1F

        電話番号 048-291-6881
         0037-61914-503 (通話料無料 問い合わせ専用ダイヤル)
        FAX番号 048-291-6883
        定休日 年末年始
        対応エリア 埼玉埼玉(詳細はお問い合わせください)
        会社概要データ

        [営業時間] 09:00〜19:00

        [交通] 埼玉高速鉄道東川口駅より徒歩1分、JR東川口駅より徒歩1分

        [設立] 2002年8月

        [資本金] 1000万円

        [従業員数] 6名

        その他のデータ

        [保険] 賠償責任保険 最長10年保証

        [提携ローン] 有り

        [加盟団体] OZONE 良質リフォームの会 http://www.ozone.co.jp/ 特定非営利活動法人 木の家だいすきの会 http://www.kinoie.org/ 埼玉県住まいづくり協議会 http://www.sahn.jp/index.html

        [資格保有者] 一級建築士

        [建設業許可番号] 埼玉県知事許可(般-16)第59595号

        [その他許認可] YamadaHouseでは、資料請求をいただいたお客様に自然素材の良さを感じるノベルティのお渡しをしております。数に限りがございますので、お早めにお求めください。

         
        この会社のカタログ
         
        リフォーム会社のカタログ1

        空感浴

        「空感浴」をコンセプトに自然素材のリフォームを提供する同社の会社案内。いちおしの事例がまるでフォトブ・・・
        詳しく見る

         
        Yamada House 〜自然素材の空感浴〜

        Yamada House 〜自然素材の空感浴〜

             
         
         
         
        電話0037-61914-503無料
         
             

         0000013547

         
         

        似た条件の実例を見る

        物件種別
        一戸建て
        費用
        2000万円以上
        リフォーム箇所
        リビング・ダイニング洗面所トイレ浴室・バス
        リフォーム目的
        デザイン重視間取り変更・スケルトン