リフォーム依頼先探しサイト −住宅リフォームの施工実例や会社情報が検索できる−

 

Goodリフォーム.jpトップ >> リフォーム実例から探す >> 東京のリフォーム実例 >> stylekoubou(スタイル工房)(株式会社 スタイル工房)

 
stylekoubou(スタイル工房)

stylekoubou(スタイル工房)

     
 
 
 
電話0037-61914-561無料
 
     
 
会社のデータ
 
対応エリア

東京、神奈川(ただし一部地域を除く)

 
一戸建て・マンション比率
     
    金額帯比率
       
      施工箇所比率

        会社概要 >> 施工実例一覧 >> 実例情報(東京都 Kさん)

         
        建物種類アイコン一戸建て複合リフォーム

        東京都 Kさん 

        家族構成夫婦+子ども2人築年数14年
        間取り Before: その他 →  After: その他費用670万円
         
        目的デザイン重視、収納力UP、自然素材
        リフォーム箇所リビング・ダイニング、キッチン、和室、収納
         
        Before収納量を超えて増えてしまったモノで溢れたリビングを、居心地よくしたい
        After

        壁面収納と大容量の床下引き出しで収納力をアップ。すっきりとしたリビングに 

         
        リフォーム施工実例メイン写真

         

         

        築14年の住宅にお住まいのKさん。生活しているうちにどんどんモノが増えて溢れてしまったLDKを、すっきりと暮らせる居心地のよい空間にしたいとリフォームを決意されました。収納量を増やすために、まずはリビングとダイニングの壁一面に収納棚を造作。食後にごろりと横になってくつろげるようにとリビングの一部に設けた上がり畳の下にも、大容量の引き出し収納を設けました。独立していたキッチンは壁を取り払い、対面式のカウンターキッチンにすることで、圧迫感を解消したオープンな空間を実現。こうして、モノが溢れてくつろげなかったリビングが、開放的ですっきりとした暮らしやすい空間に生まれ変わりました。 

         

        【フォトギャラリー】  クリックすると写真が拡大されます。

         
        リフォームフォトギャラリー写真1   リフォームフォトギャラリー写真2   リフォームフォトギャラリー写真3   リフォームフォトギャラリー写真4   リフォームフォトギャラリー写真5   リフォームフォトギャラリー写真6
         

        間取り

        リフォーム前間取り→リフォーム後間取り

        Beforeその他

        Afterその他

        リフォームの目的

        リフォーム目的アイコン1 

        リフォーム目的写真1

        住まいに合った造作収納で、あらゆる空間を無駄なく活用 

        壁一面を無駄なく使った収納棚は、家具職人によるオリジナルの造作。上がり畳の下の引き出しは奥行き1メートルと、収納力たっぷりです。引き出しの奥も畳を上げて上から出し入れできるようにするなど、あらゆる空間を収納スペースとして有効活用しています。 

        リフォーム目的アイコン2 

        リフォーム目的写真2

        既存の家具やキッチンとカラーを統一。濃い色をポイントにしたメリハリのあるデザイン 

        畳スペースの壁の色はシステムキッチンの色と同じ濃紺に。縁無の琉球畳に檜の縁甲板を合わせ、モダンな和の雰囲気を演出しました。タモ材を使った柱と梁は、既存のダイニングテーブルの色に合わせ濃い茶色に塗装。メリハリのある色遣いで、空間をすっきりと引き締めました。 

        リフォーム目的アイコン3 

        リフォーム目的写真3

        自然素材をふんだんに使い、居心地のよい空間に 

        居心地のいい空間にしたいという希望により、自然素材をふんだんに使用しました。床はカバの無垢材、畳スペースの縁甲板は檜の無垢材を。収納力たっぷりの壁面家具をはじめ、キッチンのカウンター、建具などはすべてタモ材を使った造作です。 

         

        リフォームのポイント

        床下収納や造り付けの収納が機能できないほどモノで溢れたくつろげない空間 

        モノが溢れ、せっかくの床下収納や造り付けの収納もモノでふさがれてしまい、機能していない状態でした。また、食後にごろりと横になれるような、くつろげる空間が欲しいというご希望でした。 

        リフォーム前写真1
        リフォーム前写真2
        リフォーム前写真3
        リフォーム前写真4
        →

        あらゆる空間を収納スペースとして有効利用。床暖房と上がり畳で心地よい空間を実現 

        とにかく収納量を増やすことを第一に考えました。部屋の大きさに合わせた造作収納で空間を有効に活用。ごろりと横になってくつろげるようにとりビングの一部に設けた畳スペースは上がり畳にすることで、下に大容量の引き出しを。引き出しの奥の空間も畳を上げて出し入れできる収納スペースにしています。機能していなかったキッチンの床下収納はふさいでしまい、リビングとともに床暖房を入れて心地よく。独立していたキッチンは壁をなくしてオープンにすることで圧迫感を解消し、モノの多さに負けない開放感のある空間を作りました。 

        リフォーム後写真

        プランナー/渡辺ノリエ 

        会社を選んだポイント

        リフォームしようと考えていたときに、以前stylekoubouさんにお願いしたという知り合いにすすめられたんです。プランも納得できるものでしたし、経験者のお勧めということもあり、安心してお任せできました。 

        リフォーム箇所ごとの詳細

        リフォーム箇所詳細アイコン1 
        リフォーム箇所詳細写真1

        畳スペースは床を上げ、奥行き1メートルの引き出しを。奥の畳を上げると、上からもモノを収納できるようになっている。対面キッチンのカウンター下にも棚を設けるなど、収納スペースにはとことんこだわった。照明も天井に埋め込むダウンライトを採用し、すっきりとした空間を実現 

        リフォーム箇所詳細アイコン2 
        リフォーム箇所詳細写真2

        独立していたキッチンの壁を取り除き、広々とした開放感のあるLDKに。食後にゆったりとくつろげる空間が欲しいという希望により、リビングの一角に畳のスペースを。上がり畳になっているので、ちょっと腰掛けるときのベンチ代わりとしても重宝している 

        リフォーム箇所詳細アイコン3 
        リフォーム箇所詳細写真3

        独立していたキッチンは、オープンなカウンターキッチンに改修。壁と柱を撤去したため、梁で補強している。テーブル側には、調味料を置けるようにと既存のダイニングテーブルの高さに合わせたニッチを設けた。キッチンの床下収納は使っていなかったためふさぎ、床暖房を施工。勝手口は使いやすさを考え引戸に変更した 

        リフォーム箇所詳細アイコン4 
        リフォーム箇所詳細写真4

        ダイニングには床から天井まで壁一面に収納棚を造作。窓の形状を活かしたオリジナルのデザインにより、空間を無駄なく有効に活用。キッチンの食器棚に収まりきれなかった食器もすっきりと収納できる 

        リフォーム箇所詳細アイコン5 
        リフォーム箇所詳細写真5

        畳のスペースには、パソコンや読書を楽しむためのカウンターを設けた。カウンターの上には収納棚を造作。棚の下には飾り棚としても、見せる収納としても利用できる棚板を設置。さらに窓の上部にも本を置くことができる棚を設けるなど、わずかな空間も無駄にせず、収納スペースとして利用している 

        リフォーム箇所詳細アイコン6 
        リフォーム箇所詳細写真6

        キッチンで料理をしながらテレビを見ることができるよう、キッチンの対角線上にテレビ台を設置。ブラウン管のテレビをお使いだということで、テレビの形状に合わせて造作した。テレビ台の上下の空間も収納棚に。上の吊り戸棚の右上部分は、将来的にエアコンの設置場所になることを想定し、あえて扉を付けていない 

        新しくした設備
        床材 カバ無垢材(床暖房仕様)
        畳 琉球畳
        縁甲板 檜
        造作家具・収納 タモ材
        キッチン サンウエーブ

        リフォーム費用

        工期1ヶ月リフォーム面積22.00平米
        費用概算
        仮設・解体300,000木工・内部造作・家具造作他2,100,000
        内装仕上げ 他840,000什器1,360,000
        設備工事740,000床暖房工事530,000
        その他830,000

        総額 670万円

         
             
         
        このリフォーム実例が気になった方は、「カタログ請求」「お問合わせ・お見積もり」ボタンからご連絡ください
         

        対応エリア:東京、神奈川(ただし一部地域を除く)

         
         
         
        資料請求のメリット
実例が掲載されているカタログが手元にあると、家族と相談する時に便利です
会社の体制や独自のサービス、アフターケアなどが分かります
         
             
         
             
         
        この会社の情報をもっと見る
        施工実例319件)
         
             
         

        【表示価格について】

        表示されている価格帯および本体価格は施工当時のもので、現在の価格とは異なる場合があります。

         
         

        リフォーム会社データ

        会社名

        stylekoubou(スタイル工房)(株式会社 スタイル工房)

        住所

        〒166-0016 東京都杉並区成田西3-2-4 K&3ビル1F

        電話番号 0037-61914-561
         0037-61914-561 (通話料無料 問い合わせ専用ダイヤル)
        FAX番号 03-5305-7253
        定休日 火・水曜日
        対応エリア 東京、神奈川(ただし一部地域を除く)
        会社概要データ

        [支店・営業所] 浜田山店 南青山店・横浜店

        [営業時間] 10:00〜18:00

        [交通] 浜田山店:京王井の頭線「浜田山」駅・JR線「阿佐ヶ谷」駅よりバス【すぎ丸】 「成田西子供園前」バス停下車徒歩3分/南青山店:東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営大江戸線 「青山一丁目」駅より徒歩5分 東京メトロ千代田線「乃木坂」駅3番出口より徒歩3分/横浜店:横浜市営地下鉄ブルーライン「仲町台」駅より徒歩5分

        [設立] 1989年12月

        [資本金] 1000万円

        [年間売上] 11億6600万円

        [従業員数] 45名

        その他のデータ

        [保険] 各賠償責任保険加入 JIO(日本住宅保証検査機構)による住宅瑕疵担保責任保険に加入

        [提携ローン] 有り

        [加盟団体] 日本リフォーム産業協会(ジェルコ)、トクラスリフォームクラブ、リノベーション住宅推進協議会、TOTOリモデルクラブ、LIXILリフォームネット、JBN、日本住宅保証検査機構(JIO)、ハウスジーメン

        [資格保有者] 一級建築士6名、二級建築士10名、インテリアプランナー2名、インテリアコーディネーター5名、福祉住環境コーディネーター1名、一級建築施工管理技士3名、二級建築施工管理技士7名、戸建評価員(CASBEE)1名、公認ホームインスペクター2名

        [建設業許可番号] 国土交通大臣許可(般-28)第26399号

        [その他許認可] 一級建築士事務所登録 東京都知事登録第52465号

         
        この会社のカタログ
         
        リフォーム会社のカタログ1

        corporate guidance

        会社概要、リーフレット、チラシはじめ、同社が手がけた多彩な施工事例も数多く紹介されているのでリフォー・・・
        詳しく見る

         
        stylekoubou(スタイル工房)

        stylekoubou(スタイル工房)

             
         
         
         
        電話0037-61914-561無料
         
             

         0000041219

         
         

        似た条件の実例を見る

        物件種別
        一戸建て
        費用
        500〜700万円
        リフォーム箇所
        和室リビング・ダイニングキッチン収納
        リフォーム目的
        収納力アップデザイン重視自然素材