リフォーム依頼先探しサイト −住宅リフォームの施工実例や会社情報が検索できる−

 

Goodリフォーム.jpトップ >> リフォーム実例から探す >> 茨城のリフォーム実例 >> 住友不動産の新築そっくりさん(住友不動産株式会社)

 
住友不動産の新築そっくりさん

住友不動産の新築そっくりさん

     
 
 
 
     
 
会社のデータ
 
対応エリア

全国一戸建て:全国(一部地域を除く)、マンション:北海道・首都圏・愛知・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・福岡(一部地域を除く)

 
金額帯比率
     
    施工箇所比率

      会社概要 >> 施工実例一覧 >> 実例情報(茨城県 Hさん邸)

       
      建物種類アイコン一戸建て複合リフォーム

      茨城県 Hさん邸 

      家族構成母+夫婦+子供3人築年数140年
      間取り Before: 5K →  After: 3LDK費用3880万円
       
      目的家の老朽化、耐震補強、軟弱地盤の補強、収納力アップ、動線の改善
      リフォーム箇所玄関、キッチン、リビング&ダイニング、和室、寝室、バス、トイレ、洗面室、外壁・屋根
       
      Before築140年の古民家なので、家じゅうが寒くて暗く、地盤も弱かった
      After

      古材を十分に活かした和モダンな住まいに大変身 

       
      リフォーム施工実例メイン写真

       

       

      Hさんご一家が暮らすのは、かつてご先祖が山から木材を伐採して造ったという、築140年の古民家。ご先祖の歴史が詰まった住まいには思い入れがありましたが、家全体が寒く、暗いのが悩みでした。“古材を活かした味わいのある家で安心して暮らしたい”、家族の願いを叶えたのは、新築そっくりさん茨城第二支店取手営業所の営業所長である今村さん。一級建築士で、年間6棟以上の古民家再生を手がける、スペシャリストです。ご家族のご要望どおりに、風情のある古材を90%活かすと同時に、住みやすさを追求、デザイン性の高い住まいに生まれ変わらせることに成功しました。
       
       

       

      【フォトギャラリー】  クリックすると写真が拡大されます。

       
      リフォームフォトギャラリー写真1   リフォームフォトギャラリー写真2   リフォームフォトギャラリー写真3   リフォームフォトギャラリー写真4   リフォームフォトギャラリー写真5   リフォームフォトギャラリー写真6
       

      間取り

      リフォーム前間取り→リフォーム後間取り

      Before5K

      After3LDK

      リフォームの目的

      リフォーム目的アイコン1 

      リフォーム目的写真1

      外光を取り入れた明るく暖かい住まいに 

      140年前に造られた古民家は壁が少ない柱構造のため、冬はすきま風で家の中が寒く、広縁が多いために、外光が入りにくく、どの部屋も暗くなっていました。そこで、家全体の温度を確保するため、じんわりと暖めるふく射熱暖房の電気蓄熱暖房機をリビングに設置。また、暗さは、玄関とLDKに4ヶ所のトップライトを取り付けることで上部からの光を取り入れ、北に配置するキッチンには多くの窓を設置することで家全体に光を確保したのです。明るくやわらかな暖かさに包まれた住まいに変身することができました。 

      リフォーム目的アイコン2 

      リフォーム目的写真2

      軟弱地盤は補強杭とベタ基礎の設置で解決 

      田畑や河川に囲まれているHさん邸。土地柄、地盤の弱さはご家族の悩みの一つでした。地盤調査をした結果、地耐力が弱いことが判明。まず曳き家(家をそのままの形で移動すること)をして、新しく基礎を造ることになりました。地面に補強杭を60本打ち込み、その上に家を面で支えるためのベタ基礎を設置。耐震性も高くなり、軟弱地盤でも地面が不均等に沈下することがなくなりました。 

       

      リフォームのポイント

      家全体がゆがみ、寒くて、暗かった 

      老朽化による家のゆがみや寒さ、暗さ、そして地盤の弱さを改善するほか、既存の土間の広さを生かした玄関にすること、収納スペースを増やすことが希望でした。また、“今ではなかなか手に入らない古材を出来る限り活かす”ということも強く要望しました。 

      リフォーム前写真1
      リフォーム前写真2
      リフォーム前写真3
      リフォーム前写真4
      →

      古民家も機能性とデザインを再生すれば、まだまだ十分に住むことができるのです 

      ご家族が自然に集まれるように、家の中心をLDKにし、家事動線をスムーズにするために、水回りを北側にすることをご提案。また、キッチンの隣には食品庫を、寝室にはウォークインクロゼットと収納をかねた和室を造ることにしました。“古民家は現代にあった機能性とデザインにすれば、100〜200年は十分に住むことができる”という考え方をもとに、ご家族の要望にあった住まいへと再生しました。 

      リフォーム後写真

      セールスエンジニア(SE)/今村智志 

      会社を選んだポイント

      思い出が残る家なので、建て替えるつもりはありませんでした。しかし老朽化は進んでいるし、どうしたら良いのかと悩んでいたところ、住友不動産の古民家再生見学会の広告が目にとまり、見学することに。我が家と同じ造りの古民家が『新築そっくりさん』で新築同様になったことがとても気に入り、依頼することにしました。 

      リフォーム箇所ごとの詳細

      リフォーム箇所詳細アイコン1 
      リフォーム箇所詳細写真1

      屋根瓦を葺き替えて、北側と南側には外光を取り込む4ヶ所のトップライトを設置。外壁には、防火性、耐震性などに優れた漆喰調の窯業系サイディングを採用した。無垢の腰壁とつけ柱を取り付け、古民家の風情ある趣を演出。 

      リフォーム箇所詳細アイコン2 
      リフォーム箇所詳細写真2

      既存の土間の大きさを十分に活かして、広々とした玄関ホールに。飾り棚の床(写真奥)には神棚として用いた欅の一枚板を再利用し、ライティングパネルには、和室にあった書院障子を使用。また、アクセントとして和室の銅版釘隠しを取り付け、貫禄のある空間に仕上げた。 

      リフォーム箇所詳細アイコン3 
      リフォーム箇所詳細写真3

      既存の欄間をライティングパネルとして使用。化粧台は専属棟梁が杉の一枚板を加工して造り、洗面器は有田焼の陶器を用いて、落ち着きのあるスペースにした。「化粧台の下の収納棚にはキャスターが付いているので、とても掃除しやすいんですよ」と奥様。デザインはもちろん、使い勝手にもこだわったトイレに生まれ変わった。 

      リフォーム箇所詳細アイコン4 
      リフォーム箇所詳細写真4

      「キッチンを設置する際、実際に何度も腕を伸ばして使いやすい高さと幅を決めました。自分に合ったキッチンなのでとても動きやすいですよ」と奥様。キッチンカウンターには、家のイメージに合わせて檜の耳付き一枚板を使用。「木の味わいが楽しめますし、我が家の雰囲気にピッタリなのでうれしいですね」。 

      リフォーム箇所詳細アイコン5 
      リフォーム箇所詳細写真5

      中央の板戸は既存のものを使用し、両端の板戸は新たなものを設置した。開閉時の印象を変えるために、あえて違うデザインに。また、温かな雰囲気を出すために白熱灯を使用。「古民家見学会で見た梁の角にあわせたライトの使い方や間接照明の使い方が気に入り、我が家でも採用することにしたんです」とご夫妻。 

      リフォーム箇所詳細アイコン6 
      リフォーム箇所詳細写真6

      お母様の寝室には構造上、耐震の強さを保つために取り除けない柱があった。そのまま壁にすると、部屋全体が暗くなってしまうので、飾り棚にして外光が差し込むよう、工夫することに。「棚板には以前の家にあった欅の板を使ってくれたことも、とてもうれしかったですね」とお母様。 

      リフォーム費用

      工期8ヶ月リフォーム面積143.87平米
      費用概算
      古民家標準工事14,900,000
      曳き家工事3,600,000
      全面ベタ基礎工事1,800,000
      地中杭工事1,800,000
      改造・増築工事他11,500,000
      諸経費3,360,000
      消費税1,848,000

      総額 3880.8万円

       
           
       
      このリフォーム実例が気になった方は、「カタログ請求」「お問合わせ・お見積もり」ボタンからご連絡ください
       

      対応エリア:全国一戸建て:全国(一部地域を除く)、マンション:北海道・首都圏・愛知・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・福岡(一部地域を除く)

       
       
       
      資料請求のメリット
実例が掲載されているカタログが手元にあると、家族と相談する時に便利です
会社の体制や独自のサービス、アフターケアなどが分かります
       
           
       
           
       
      この会社の情報をもっと見る
      施工実例84件)
       
           
       

      【表示価格について】

      表示されている価格帯および本体価格は施工当時のもので、現在の価格とは異なる場合があります。

       
       

      リフォーム会社データ

      会社名

      住友不動産の新築そっくりさん(住友不動産株式会社)

      住所

      〒160-0023 東京都東京都新宿区西新宿8-15-1 西新宿八丁目ビル

      電話番号 0120-093-370
      FAX番号 0120-093-529
      定休日 年末年始
      対応エリア 全国一戸建て:全国(一部地域を除く)、マンション:北海道・首都圏・愛知・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・福岡(一部地域を除く)
      会社概要データ

      [支店・営業所] 店舗情報をご確認ください

      [営業時間] 9:00〜18:00

      [交通] 西新宿駅より徒歩5分

      [設立] 1949年12月

      [資本金] 1228億0500万円

      [年間売上] 8549億6400万円

      [従業員数] 12116名

      その他のデータ

      [提携ローン] 有り

      [資格保有者] セールスエンジニアの多くは建築関係の有資格者です

      [建設業許可番号] 建築業許可 国土交通大臣(特-22) 第4638号  

      [その他許認可] 一級建築士事務所 東京都知事登録 第50008号 他

       
      この会社のカタログ
       
      リフォーム会社のカタログ1

      新築そっくりさん(戸建)総合カタログ&実例集

      外観や間取り、内装や設備を美しくするのはもちろん、構造部や床下といった見えない部分までしっかり補強し・・・
      詳しく見る

       
      リフォーム会社のカタログ2

      新築そっくりさん(戸建)総合カタログ

      建て替えの半額(当社比)で、既存をできるだけ活かしつつ、地震に強く安心な住まいづくりができる『新築そっ・・・
      詳しく見る

       
      住友不動産の新築そっくりさん

      住友不動産の新築そっくりさん

           
       
       
       
           

       0000022044

       
       

      似た条件の実例を見る

      物件種別
      一戸建て
      費用
      2000万円以上
      リフォーム箇所
      外壁・屋根玄関トイレキッチンリビング・ダイニング寝室
      リフォーム目的
      家の老朽化耐震補強
       

      この実例のキーワード

      LDK家事動線間接照明基礎キッチンクロゼット構造古材サイディング漆喰書院障子地盤調査建て替え棟梁トップライト土間食品庫広縁ベタ基礎屋根欄間