リフォーム依頼先探しサイト −住宅リフォームの施工実例や会社情報が検索できる−

 

Goodリフォーム.jpトップ >> リフォーム実例から探す >> 東京のリフォーム実例 >> リフォーム工房(株式会社リフォーム工房)

 
リフォーム工房

リフォーム工房

     
 
 
 
電話0037-61807-191無料
 
     
 
会社のデータ
 
対応エリア

東京(詳細はお問合せください)

 
一戸建て・マンション比率
     
    金額帯比率

      会社概要 >> 施工実例一覧 >> 実例情報(東京都 Sさん)

       
      建物種類アイコンマンション複合リフォーム

      東京都 Sさん 

      家族構成夫婦築年数27年
      間取り Before: 1LDK →  After: 1LDK+S費用514万円
       
      目的中古購入、間取り変更・スケルトン、デザイン重視
      リフォーム箇所リビング・ダイニング、キッチン、浴室・バス、洗面所、トイレ、玄関、収納
       
      Before使いづらく、好みではない内装仕上げ材。洗面室やトイレも狭苦しく設備が老朽化
      After

      無垢材や珪藻土の自然素材に包まれて。明るく開放的な「非日常の空間」で寛ぐ 

       
      リフォーム施工実例メイン写真

       

       

      Sさんはセカンドハウスとして利用するため、ご自宅からアクセスのよい場所に築27年の中古マンションを購入。全面リフォームを希望され、間取りなどの具体的なイメージもお持ちでしたが、それが実際に叶うかどうかはわからない状態でした。そこでリフォーム工房では工事に取り掛かる前に、一部だけを解体し内部を確認。構造による制約の有無を踏まえたプランを提案しました。1LDKだった空間は、無垢材の床や珪藻土の壁・天井など、自然素材に包まれたワンルームに大変身。「希望したとおりの、日常を忘れて寛げる空間」での時間を楽しまれているSさんご夫妻です。 

       

      【フォトギャラリー】  クリックすると写真が拡大されます。

       
      リフォームフォトギャラリー写真1   リフォームフォトギャラリー写真2   リフォームフォトギャラリー写真3   リフォームフォトギャラリー写真4   リフォームフォトギャラリー写真5   リフォームフォトギャラリー写真6
       

      間取り

      リフォーム前間取り→リフォーム後間取り

      Before1LDK

      After1LDK+S

      リフォームの目的

      リフォーム目的アイコン1 

      リフォーム目的写真1

      着工前に一部を解体。構造を確認して設計を実施することで、その後の工事もスムーズに 

      Sさんは「解体してみて、可能だったらこうしたい」というイメージをいくつかお持ちでした。そこでリフォーム工房では工事に取り掛かる前に、一部だけを解体し内部を確認。構造による制約の有無を踏まえたプランを提案しました。工期に余裕がない中、スムーズに工事を進めることができました。 

      リフォーム目的アイコン2 

      リフォーム目的写真2

      空間を造り込みすぎず、かつ暮らしやすいプランを提案 

      セカンドハウスとして利用するため、プランはあまり造り込みすぎないようにしつつ、暮らしに最小限のものは揃っていて、ストレスを感じないで暮らせるプランを提案。ワンルームのなかにLDKとベッドスペース、クローゼットをコンパクトにまとめ、明るく機能的なサニタリー、出し入れのしやすい収納棚なども確保されています。 

      リフォーム目的アイコン3 

      リフォーム目的写真3

      床だけでなく、収納の扉やドア、幅木まで無垢材を採用。風合いの変化を楽しめる家に 

      Sさんの一番の要望は、内装に無垢材や珪藻土などの自然素材を使うこと。そこで床にはサクラ無垢材、壁と天井には珪藻土を採用。さらに、ドアや収納の扉材、幅木までもスプルスなどの無垢材で造作しました。自然素材の魅力である経年変化を、床だけでなく、建具や幅木までも一緒に楽しめるようにとの配慮がなされています。 

       

      リフォームのポイント

      居室も水回りも細かく仕切られ、使いづらい。内装の仕上げ材も好みではなかった 

      約44平米で1LDKと、居室も水回りも細かく仕切られていた築27年のマンション。内装仕上げ材は好みではなく、設備も老朽化していました。また、トイレや洗面室も狭苦しい状態。玄関を入るとすぐ横にトイレのドアがありました。 

      リフォーム前写真1
      リフォーム前写真2
      リフォーム前写真3
      リフォーム前写真4
      →

      限られたスペース・予算のなかで優先順位を明確に。的確なコスト配分で希望を形に 

      Sさんは、プランをつくるなかで、キッチンの位置や玄関ホールの広さ、ユニットバスかシャワールームかなどを迷っていらしたため、その部分を比較できるように複数のプランをご提案しました。また、限られたスペース・予算の場合は特に優先順位をつけることが大切。Sさんの場合は、無垢材・珪藻土の採用が最優先でしたので、そこに重きを置いたプラン&コスト配分に。レイアウトはワンルームにし、設備機器はスタンダードクラス、照明機器は既存のものを採用してコストを抑えています。 

       

      会社を選んだポイント

      以前、別の物件でのリフォームで相談をしていたのがリフォーム工房。そのときはタイミングが合わずに他社に依頼をしたのですが、プランも対応もとてもよかったので「次に機会があったらぜひ」と思っていました。インターネットでの「予算以上のことをしてくれる」「提案がスゴイ」といった施主コメントもポイントでした。 

      リフォーム箇所ごとの詳細

      リフォーム箇所詳細アイコン1 
      リフォーム箇所詳細写真1

      床はやさしい色調のサクラ無垢材、壁と天井は珪藻土、さらにドアや収納扉材、幅木までもスプルスなどの無垢材で造作したLDK。床だけでなく、建具や幅木まで一緒に風合いを増していけるようにとの配慮がなされている。「クロスや合板のいかにも人工という感じの質感が好きではない」とのご夫妻の要望にとことん対応した提案になっている 

      リフォーム箇所詳細アイコン2 
      リフォーム箇所詳細写真2

      オープン式キッチンのある伸びやかなLDK。セカンドハウスという利用目的のため、空間はあえて造りこまず、ご夫妻がゆったりと寛げる空間づくりを行っている。また、レンジフードも白で統一し、お気に入りの大型食洗機をシンク左側に設置するなど、こだわりを反映。カウンターはLDから作業の手元が見えないように高さをつけて設計されている。リビングの奥、窓際にはカウンターを設置 

      リフォーム箇所詳細アイコン3 
      リフォーム箇所詳細写真3

      LDとベッドスペースの仕切りにはテレビも置ける造作の収納を採用。あえて完全に仕切らず、天井部分や窓側をオープンにすることで広がり感を生み出し、動線もスムーズにしている 

      リフォーム箇所詳細アイコン4 
      リフォーム箇所詳細写真4

      浴室、洗面、トイレと細かく仕切られていた空間は、ワンルームの明るく清潔感あふれるサニタリーに大変身。以前はトイレや玄関にあった窓を新しい空間にうまく取り込む設計にすることで、採光・通風も高めている。さらに柱型の凹凸を利用して収納棚を設置。洗面化粧台も「既存のユニット式ではデザイン的にイメージに合わない」ことから造作。シンプルなテイストに仕上げている 

      リフォーム箇所詳細アイコン5 
      リフォーム箇所詳細写真5

      ベッドスペースの奥はウォークスルーのクロゼット。2方向から出入りができるので使いやすく、風通しがいいのも魅力。3本のハンガーパイプは高さを変えているので、上着やコート類、パンツなど、長さの違うものに合わせてすっきり収納することが可能。限られたスペースを上手に利用している 

      リフォーム箇所詳細アイコン6 
      リフォーム箇所詳細写真6

      玄関にも収納スペースをしっかり確保。限られた空間ながら機能的な玄関が実現した。「当初はリビングドアを設けず、LDKとひとつながりにしたらどうだろうとか、ホールをもっと広げようとかいろいろと迷ったのですが、その都度、リフォーム工房さんがプランに起こしてアドバイスをしてくれて。実際に暮らしてみて、この案で大正解。ドアがあったほうが冷暖房効率もいいですね」とSさん 

      新しくした設備
      キッチン ミカド(ジェニック)
      トイレ INAX(サティス)
      洗面台シンク ヤスダ ※カウンター造作

      リフォーム費用

      工期1.5ヶ月リフォーム面積43.65平米
      費用概算
      解体工事315,000木・内装工事1,890,000
      家具・建具工事856,000住宅設備工事937,000
      給排水設備工事374,000電気工事363,000
      諸経費399,000

      総額 513.40万円

       
           
       
      このリフォーム実例が気になった方は、「お問合わせ・お見積もり」ボタンからご連絡ください
       

      対応エリア:東京(詳細はお問合せください)

       
       
       
           
       
           
       
      この会社の情報をもっと見る
      施工実例68件)
       
           
       

      【表示価格について】

      表示されている価格帯および本体価格は施工当時のもので、現在の価格とは異なる場合があります。

       
       

      リフォーム会社データ

      会社名

      リフォーム工房(株式会社リフォーム工房)

      住所

      〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町3-17-8

      電話番号 0422-20-0611
       0037-61807-191 (通話料無料 問い合わせ専用ダイヤル)
      FAX番号 0422-20-0612
      定休日 日曜・祝日・年末年始
      対応エリア 東京(詳細はお問合せください)
      会社概要データ

      [営業時間] 9:00〜17:00

      [交通] JR吉祥寺駅より徒歩8分

      [設立] 1988年9月

      [資本金] 1000万円

      [従業員数] 4名

      その他のデータ

      [保険] 建築工事保険、賠償責任保険

      [提携ローン] 無し

      [資格保有者] 一級建築士3名、

      [建設業許可番号] 東京都知事許可(般-26)第122365号

      [その他許認可] 一級建築士事務所登録/東京都知事登録 第44289号

       
      この会社のカタログ
       
      この会社は「カタログ取り寄せ」が出来ません、直接お問い合わせ下さい。
       
      リフォーム工房

      リフォーム工房

           
       
       
       
      電話0037-61807-191無料
       
           

       0000037599

       
       

      似た条件の実例を見る

      物件種別
      マンション
      費用
      500〜700万円
      リフォーム箇所
      リビング・ダイニングキッチン収納洗面所寝室玄関
      リフォーム目的
      中古購入間取り変更・スケルトンデザイン重視