リフォーム依頼先探しサイト −住宅リフォームの施工実例や会社情報が検索できる−

 

Goodリフォーム.jpトップ >> リフォーム実例から探す >> 東京のリフォーム実例 >> NEO SPAD(ネオ スパッド)(株式会社ネオスパッド)

 
NEO SPAD(ネオ スパッド)

NEO SPAD(ネオ スパッド)

     
 
 
 
電話0120-737-889無料
 
     
 
会社のデータ
 
対応エリア

東京

 
一戸建て・マンション比率
     
    金額帯比率
       
      施工箇所比率

        会社概要 >> 施工実例一覧 >> 実例情報(東京都 Tさん)

         
        建物種類アイコンマンション複合リフォーム

        東京都 Tさん 

        家族構成夫婦+子ども2人築年数0年
        間取り Before: 3LD・K →  After: 2LDK費用244万円
         
        目的デザイン重視、間取り変更・スケルトン、収納力UP
        リフォーム箇所リビング・ダイニング、キッチン、収納、玄関、廊下
         
        Beforeリフォームを前提に新築マンションを購入。細かく仕切られた空間が好みに合わない
        After

        リビングに隣接する洋室を撤去し、広いLDK空間に。オーダー家具で収納も充実 

         
        リフォーム施工実例メイン写真

         

         

        リフォームを前提に購入した3LDKの新築マンション。細かく仕切られた空間がTさんのイメージに合わなかったそうです。リフォームのポイントは「北向きの暗さを解消し、空間を広く使うための間取り変更と収納力の向上。デザインにもこだわりたい」ということ。ネオスパッドはTさんの要望に応え、リビングに隣接する約4.6畳の洋室と個室だったキッチンの間仕切りを撤去。約14.9畳の広さを持つ開放的なLDを実現しました。収納のなかったリビングには、テレビも収納できるオーダーの壁面収納を設置。空間をすっきりさせています。さらに空間を広く感じさせるための鏡やガラスブロックの採用で、デザイン性溢れた住空間を創造しています。 

         

        【フォトギャラリー】  クリックすると写真が拡大されます。

         
        リフォームフォトギャラリー写真1   リフォームフォトギャラリー写真2   リフォームフォトギャラリー写真3   リフォームフォトギャラリー写真4   リフォームフォトギャラリー写真5   リフォームフォトギャラリー写真6
         

        間取り

        リフォーム前間取り→リフォーム後間取り

        Before3LD・K

        After2LDK

        リフォームの目的

        リフォーム目的アイコン1 

        リフォーム目的写真1

        新築マンションの美しさを損なわないように、デザインにもこだわりたい 

        Tさんの心をとらえたのが、同社のデザイン提案です。同社は、新築マンションの美しさにマッチするように、鏡やガラスブロックを採用し、空間を広々と明るく感じられるように配慮。デザイン性溢れる空間を実現するとともに、LDKのフローリングの一部にコルクを採用しアクセントにするなど、遊び心も表現しています。 

        リフォーム目的アイコン2 

        リフォーム目的写真2

        約4.6畳の洋室及びキッチンの間仕切り撤去で、広さ約14.9畳のLDを実現 

        広々とした空間をつくるため、Tさんはリビングに隣接する洋室とキッチンの間仕切りの撤去を希望。これにより、約10.3畳だったリビングダイニングは、約14.9畳の広々空間に。キッチンの間仕切りを取り去ることで、リビングダイニングとの一体感も実現しています。 

        リフォーム目的アイコン3 

        リフォーム目的写真3

        室内空間にマッチしたオーダーの収納家具で、すっきりした空間に 

        「モノを出したままにしたくない」。Tさんの要望を受けたネオスパッドは、リビングの壁を使用した壁面収納を提案。オーダーで造作した収納にはテレビも収めることができ、普段テレビを使用しない時に扉を閉めてしまえば、すっきりした空間を保つことが可能。空間に違和感なく溶け込むデザインを心がけたそうです。 

         

        リフォームのポイント

        リフォームを前提に購入した新築マンションを、自分好みにしたい 

        リフォームを前提に購入した新築マンション。室内は細かく仕切られた3LDKで、広い空間で暮らしたいと考えていたTさんご家族の生活スタイルには合わなかったそうです。また、収納の少なさも、不満のひとつでした。 

        →

        可能な限り空間を広く取り、収納やデザインにも配慮したリフォームを提案 

        T様の要望に応え洋室とキッチンの間仕切りを撤去することで広い空間を確保しました。それにより、ご希望通りの空間を実現。さらに、少ない収納についてはリビングの壁を利用し、壁面収納を設置。既存空間とのマッチングや使い勝手を考慮し、オーダー家具で対応しています。収納を造作することで、スペースや日常生活にメリハリをつけることができたと思います。また、鏡やガラスブロックを活用し、デザイン性溢れるスタイリッシュな空間づくりにも力を入れています。 

         

        会社を選んだポイント

        施工例を見たときにデザインや造作家具が自分たちのイメージに合っていたことと、細かな要望を丁寧に一つ一つ聞いてくれる姿勢にも共感し依頼を決意しました。限られた予算の中で、漠然としていたイメージをうまくまとめてくれて、気付いた点にも迅速に対応してくれたのでとても満足しています。 

        リフォーム箇所ごとの詳細

        リフォーム箇所詳細アイコン1 
        リフォーム箇所詳細写真1

        玄関には鏡を採用することで、空間に広がり感を演出している。暗かった玄関をより明るくするため、ガラスブロックを採用。ウェーブの入ったガラスブロックは、通常よりも大きなサイズのものを使用し、奥の洋室からの光がガラスブロックを通って玄関にも届くように配慮している。デザイン性に溢れたスタイリッシュな玄関である 

        リフォーム箇所詳細アイコン2 
        リフォーム箇所詳細写真2

        リビングの一角にはお子様の遊び場を兼ねたスペースを設置。オーダーメイドのホワイトボードは、何かを書いたり、連絡事項や予定表を貼ったり、磁石で何かを付けたりと遊びと実用性を兼ね備えている。ホワイトボードの両サイドには、4つのユニット収納を設置。細かいものの収納に対応している 

        リフォーム箇所詳細アイコン3 
        リフォーム箇所詳細写真3

        オーダーの収納家具は中央の扉を開けると、扉を垂直にしまい込めるフリッパー扉を採用。扉が邪魔にならないのが特長だ。可動可能なテレビ台も造作し、その下の引き出しにはオーディオ関係の機器を収納できるように配慮している 

        リフォーム箇所詳細アイコン4 
        リフォーム箇所詳細写真4

        「家具を置きたくないし、モノを出しておきたくない」。そんな要望に対する答えが、オーダーの壁面収納である。フリッパー扉を閉めてしまえば、収納は空間に違和感なく溶け込む。「テレビは観る時だけ扉を開けて、普段はしまっておきたい」と考えるTさんにとって、この壁面収納は大正解だったという 

        リフォーム箇所詳細アイコン5 
        リフォーム箇所詳細写真5

        壁面収納の右側にはI型の壁付けキッチンがある。壁面収納にはキッチン側から使える機能別引き出しを設置。オーブンや箸、スプーンなど使用頻度の高いものを収納するスペースとして利用している 

        リフォーム箇所詳細アイコン6 
        リフォーム箇所詳細写真6

        壁面の扉を閉めると白とダークブラウンのコントラストが美しいシンプルな空間に。ピンライトの照明やダクトレールの照明など、リビングを彩る照明にも細かい工夫を施し、視覚的にも楽しめる空間を実現している 

        リフォーム費用

        工期3週間リフォーム面積約40平米
        費用概算
        仮設工事210,000木工事300,000
        オーダー家具・建具工事990,000電気工事(器具含む)270,000
        ミラー工事210,000仕上(クロス・床コルク)工事170,000
        諸経費170,000消費税116,000

        総額 243.60万円

         
             
         
        このリフォーム実例が気になった方は、「カタログ請求」「お問合わせ・お見積もり」ボタンからご連絡ください
         

        対応エリア:東京

         
         
         
        資料請求のメリット
実例が掲載されているカタログが手元にあると、家族と相談する時に便利です
会社の体制や独自のサービス、アフターケアなどが分かります
         
             
         
             
         
        この会社の情報をもっと見る
        施工実例41件)
         
             
         

        【表示価格について】

        表示されている価格帯および本体価格は施工当時のもので、現在の価格とは異なる場合があります。

         
         

        リフォーム会社データ

        会社名

        NEO SPAD(ネオ スパッド)(株式会社ネオスパッド)

        住所

        〒108-0073 東京都港区三田1-12-12

        電話番号 03-5232-6616
         0120-737-889 (通話料無料 問い合わせ専用ダイヤル)
        FAX番号 03-5232-6603
        定休日 毎週日曜日・祝日
        対応エリア 東京
        会社概要データ

        [営業時間] 9:00〜18:00

        [設立] 1988年1月

        [従業員数] 8名

        その他のデータ

        [保険] 建築工事保険、賠償責任保険

        [提携ローン] 無し

        [加盟団体] (社)東京都建築士事務所協会、(社)東京建築士会

        [資格保有者] 一級・二級建築士、一級・二級建築施工管理技士、インテリアコーディネーター、増改築相談員

        [建設業許可番号] 東京都知事許可(般-28)第93668号/建築士事務所 東京都知事登録 第11551号(二級建築士)

         
        この会社のカタログ
         
        リフォーム会社のカタログ1

        NEO SPADリフォーム実例集

        意匠性と機能美にあふれたリフォームを提供しているネオスパッド。同社のリフォームテイストを一冊丸ごと紹・・・
        詳しく見る

         
        NEO SPAD(ネオ スパッド)

        NEO SPAD(ネオ スパッド)

             
         
         
         
        電話0120-737-889無料
         
             

         0000043735

         
         

        似た条件の実例を見る

        物件種別
        マンション
        費用
        100〜300万円
        リフォーム箇所
        玄関リビング・ダイニング収納
        リフォーム目的
        デザイン重視間取り変更・スケルトン収納力アップ
         

        この実例のキーワード

        ガラスブロックキッチン施工例ダクトフローリングリフォーム