リフォーム依頼先探しサイト −住宅リフォームの施工実例や会社情報が検索できる−

 

Goodリフォーム.jpトップ >> リフォーム実例から探す >> 東京のリフォーム実例 >> NEO SPAD(ネオ スパッド)(株式会社ネオスパッド)

 
NEO SPAD(ネオ スパッド)

NEO SPAD(ネオ スパッド)

     
 
 
 
電話0120-737-889無料
 
     
 
会社のデータ
 
対応エリア

東京

 
一戸建て・マンション比率
     
    金額帯比率
       
      施工箇所比率

        会社概要 >> 施工実例一覧 >> 実例情報(東京都西東京市Aさん)

         
        建物種類アイコンマンション複合リフォーム

        東京都西東京市Aさん 

        家族構成本人築年数1年
        間取り Before: 3LDK → After: 3LDK費用1333万円
        目的バリアフリー、デザイン重視
        リフォーム箇所リビング&ダイニング、キッチン、浴室・バス、トイレ、洗面、寝室、玄関、その他

        車椅子で快適に暮らせるよう新築マンションをリフォーム。デザイン性も高い仕上がりに 

        リフォーム施工実例メイン写真

         

        新築マンションを購入されたAさんは、車椅子に乗った状態で移動や作業がスムーズにできるよう、入居前にリフォーム。ご自分の暮らしぶりを担当者に説明しプランを練り上げたAさん。日常生活がひとつの空間で快適にできるよう、LDKの一角にベッドコーナーを設け、移動がスムーズになるように厨房の間口を拡大し、L型カウンターを造作。カウンター下の収納をなくし、リビング壁面収納は座った状態で手が届く高さに、引出しの手すりもやや下向きで開けやすいものを採用するなど、車椅子でも使いやすいように工夫。バス、トイレ、ランドリーはひとつの空間に集約し、スムーズに移動できる設計にしました。「使い勝手とセンスの良さに大満足です」。 

         

        【フォトギャラリー】  クリックすると写真が拡大されます。

         
        リフォームフォトギャラリー写真1   リフォームフォトギャラリー写真2   リフォームフォトギャラリー写真3   リフォームフォトギャラリー写真4   リフォームフォトギャラリー写真5   リフォームフォトギャラリー写真6
         

        間取り

        リフォーム前間取り→リフォーム後間取り

        3LDK

        3LDK

        リフォームの目的

        リフォーム目的アイコン1 

        リフォーム目的写真1

        車椅子で快適に暮らせるよう新築マンションをリフォーム 

        日常生活がひとつの空間で快適にできるよう、LDKの一角にベッドコーナーを設け、厨房の間口の幅も拡げてキッチンへの移動がスムーズになるようにしました。キッチンにはL型のカウンターを造作。車椅子に座って作業ができるよう、カウンター下の収納はなくしました。リビングの壁面収納は車椅子に座ったまま手が届く高さにし、引き出しの手すりもやや下向きで開けやすいものを採用。バス、トイレ、ランドリーはひとつの空間に集約し、トイレからシャワーコーナー、浴槽へとスムーズに移動できる設計にしています。 

        リフォーム目的アイコン2 

        リフォーム目的写真2

        使いやすさだけでなく、美しさやデザイン性にもこだわって 

        空間構成から手すりなど細部の仕様、内装仕上げにいたるまで、バリアフリーを充実させたプランですが、一見してそれを感じさせないような仕上がりになっています。使いやすさだけでなく、美しさやデザイン性にもこだわり、ビビッドなカラーを使って室内の雰囲気を明るくするなどの配慮もしています。 

         

        リフォームのポイント

         

        新築のプランのままでは、車椅子に座ったままで移動したり、設備を使ったりすることができませんでした。明るく開放的な間取りにもしたいと考えていました。 

        →

        要望を具体的に聞いて使いやすいプランに 

        要望を具体的におうかがいし、どうすれば日常生活がスムーズにできるようになるか考えて設計しました。また、新築物件なので、使えるものはできる限り活用するようにしました。生活の中心となるLDKでは動線や収納、キッチンなどの使い勝手がよくなるよう配慮。サニタリーやランドリーはひとつの空間に集約し、一人でも身体に負担をかけずに使えるようにしています。ゲストルームの壁をガラスブロックに変更して明るい空間にしたり、テラスに手入れしやすい素材のデッキを敷いて車椅子で出られるようにするなどの工夫もしました。 

         

        会社を選んだポイント

        多くのリフォーム会社に声をかけ、提案をしていただきましたが、自分の状態を理解し、一番適切な提案をしてくださったのがネオスパッドさんでした。 

        リフォーム箇所ごとの詳細

        リフォーム箇所詳細アイコン1 
        リフォーム箇所詳細写真1

        正面はAV機器やCDなどを収納するコーナー。右側は衣類のための収納、上部がクローゼット、下部が引出し。脱いだ上着をすぐに掛けられるポールもクローゼットの扉に設置。引出しの手すりは車椅子に座ったままで楽に開けられるよう、少し下に向ける工夫も。面材に部分的に配したレッドカラーがインテリアをシャープに演出。ゲストルームは、ガラスブロックを組み込み採光を確保している 

        リフォーム箇所詳細アイコン2 
        リフォーム箇所詳細写真2

        書斎には車椅子に座ったままですぐにパソコンに向かえるよう、使いやすい高さのカウンターを造作。ブルーのカラーがインテリアのアクセントになっている。また、壁面には手が届く高さまで書籍収納を造作した 

        リフォーム箇所詳細アイコン3 
        リフォーム箇所詳細写真3

        キッチンにはL型のカウンターを組み込み、カウンター下の収納はなくして車椅子に座った状態で調理ができるようにしている。ガスコンロはグリルもカウンタートップに設置できるドイツ製品を採用 

        リフォーム箇所詳細アイコン4 
        リフォーム箇所詳細写真4

        洗面室に設置されていた洗面化粧台を廊下へ移動。車椅子に座った状態で脚がカウンター下の空間に入れるよう、既存の収納はなくしている 

        リフォーム箇所詳細アイコン5 
        リフォーム箇所詳細写真5

        たたきと廊下の間の段差はスロープをつけて解消。玄関ホールは外出時や帰宅時、廊下の両側の居室に出入りする際に車椅子を回転させることが多いため、スペースをかなり広くとっている 

        リフォーム箇所詳細アイコン6 
        リフォーム箇所詳細写真6

        ひとつの空間で気持ちよく快適に生活できるよう、LDKの一角にベッドコーナーを設置。A さんがお使いのベッドマットに合わせてベッドのフレームは造作している。天井には雰囲気のある間接照明をデザイン。窓にはリモコンで作動するブラインドを取り付けた 

        リフォーム費用

        工期1.5カ月リフォーム面積88平米
        費用概算
        仮設工事540,000木工事2,190,000
        家具・建具工事2,610,000サッシ工事130,000
        左官・石工事620,000防水工事190,000
        ガス・給排水設備工事2,200,000電気工事(含照明器具)820,000
        板金ダクト工事(含フード)230,000エアコン工事690,000
        タイル工事700,000塗装・クロス工事250,000
        フローリング工事90,000電動ブラインド工事480,000
        引渡クリーニング90,000諸経費870,000
        消費税額635,000

        総額 1333.5万円

         
             
         
        このリフォーム実例が気になった方は、「カタログ請求」「お問合わせ・お見積もり」ボタンからご連絡ください
         

        対応エリア:東京

         
         
         
        資料請求のメリット
実例が掲載されているカタログが手元にあると、家族と相談する時に便利です
会社の体制や独自のサービス、アフターケアなどが分かります
         
             
         
             
         
        この会社の情報をもっと見る
        施工実例41件)
         
             
         

        【表示価格について】

        表示されている価格帯および本体価格は施工当時のもので、現在の価格とは異なる場合があります。

         
         

        リフォーム会社データ

        会社名

        NEO SPAD(ネオ スパッド)(株式会社ネオスパッド)

        住所

        〒108-0073 東京都港区三田1-12-12

        電話番号 03-5232-6616
         0120-737-889 (通話料無料 問い合わせ専用ダイヤル)
        FAX番号 03-5232-6603
        定休日 毎週日曜日・祝日
        対応エリア 東京
        会社概要データ

        [営業時間] 9:00〜18:00

        [設立] 1988年1月

        [従業員数] 8名

        その他のデータ

        [保険] 建築工事保険、賠償責任保険

        [提携ローン] 無し

        [加盟団体] (社)東京都建築士事務所協会、(社)東京建築士会

        [資格保有者] 一級・二級建築士、一級・二級建築施工管理技士、インテリアコーディネーター、増改築相談員

        [建設業許可番号] 東京都知事許可(般-28)第93668号/建築士事務所 東京都知事登録 第11551号(二級建築士)

         
        この会社のカタログ
         
        リフォーム会社のカタログ1

        NEO SPADリフォーム実例集

        意匠性と機能美にあふれたリフォームを提供しているネオスパッド。同社のリフォームテイストを一冊丸ごと紹・・・
        詳しく見る

         
        NEO SPAD(ネオ スパッド)

        NEO SPAD(ネオ スパッド)

             
         
         
         
        電話0120-737-889無料
         
             

         0000010510

         
         

        似た条件の実例を見る

        物件種別
        マンション
        費用
        1000〜1500万円
        リフォーム箇所
        収納キッチン洗面所玄関リビング・ダイニング
        リフォーム目的
        バリアフリーデザイン重視