リフォーム依頼先探しサイト −住宅リフォームの施工実例や会社情報が検索できる−

 

Goodリフォーム.jpトップ >> リフォーム実例から探す >> 東京のリフォーム実例 >> C's LOHAS&DESIGN(シーズクリエイト株式会社)

 
C's LOHAS&DESIGN

C's LOHAS&DESIGN

     
 
 
 
電話0037-61914-512無料
 
     
 
会社のデータ
 
対応エリア

東京(一部エリアを除く)

 
一戸建て・マンション比率
     
    金額帯比率

      会社概要 >> 施工実例一覧 >> 実例情報(東京都 Aさん)

       
      建物種類アイコンマンション複合リフォーム

      東京都 Aさん 

      家族構成夫婦築年数6年
      間取り Before: 3LD・K →  After: 2LDK費用590万円
       
      目的自然素材、デザイン重視、収納力UP
      リフォーム箇所リビング・ダイニング、キッチン、和室、洗面所、玄関、その他
       
      Before和室がせり出したリビングが窮屈。空間を再構成し、自然素材を使ってリフォームしたい
      After

      広いLDKに一新。床にはウォルナットの無垢材を、壁・天井はバイオ珪藻土仕上げに 

       
      リフォーム施工実例メイン写真

       

       

      Aさんご夫妻は90平米という広いマンションにお住まいですが、寛げるはずのリビングに和室が大きくせり出しているため、窮屈さを感じていました。悩んだ末、選ばれたリフォーム会社が自然素材を使ったマンションリフォームに豊富な実績を持つシーズクリエイト。同社は和室を約半分に縮小し、独立型のキッチンをオープンスタイルに一新。十分な広さを備えたゆとりのLDKを実現しました。既存のソファーやテーブルセット、茶箪笥などの家具を生かすために、入念な打ち合わせを何度も実施。そのため、まるで完成したLDKに合わせて新調したかのように、しっくり家具が溶け込んでいます。この仕上がりには、ご夫妻も大変満足されています。 

       

      【フォトギャラリー】  クリックすると写真が拡大されます。

       
      リフォームフォトギャラリー写真1   リフォームフォトギャラリー写真2   リフォームフォトギャラリー写真3   リフォームフォトギャラリー写真4   リフォームフォトギャラリー写真5   リフォームフォトギャラリー写真6
       

      間取り

      リフォーム前間取り→リフォーム後間取り

      Before3LD・K

      After2LDK

      リフォームの目的

      リフォーム目的アイコン1 
      リフォーム目的写真1ビフォー
      →
      リフォーム目的写真1アフター

      床にウォルナットの無垢材、天井や壁にはバイオ珪藻土を採用し、健康的で快適な空間に 

      自然素材を使いたいというAさんの要望を受け、床にはウォルナットの無垢材、天井や壁には「バイオ珪藻土」を使用しました。バイオ珪藻土は、乳酸菌や酵母菌など複数の善玉微生物を混ぜ込んだ素材で、これを天井や壁に施工することで、悪玉菌を吸着し室内を善玉化します。健康的で過ごしやすい空間になりました。 

      Before

      せり出した和室が窮屈だったリビング 

      After

      広々と開放的な間取りに。自然素材で空気も爽やか 

      リフォーム目的アイコン2 
      リフォーム目的写真2ビフォー
      →
      リフォーム目的写真2アフター

      LDKと畳コーナーとの間仕切りに縦格子を提案。開放感を損なわないアイデアが秀逸 

      ゆとりのLDKを実現するために和室を縮小し、ゲスト用の畳コーナーに一新。ソファーの背後の視線が抜けると落ち着きがなくなるため、LDKと畳コーナーとの間仕切りとして開放感を損なわない縦格子を提案しました。色調の統一感も素晴らしく、マンションとは思えない趣ある空間を実現しています。 

      Before

      必要以上に広かった和室 

      After

      縦格子で趣ある空間にデザインした畳スペース 

      リフォーム目的アイコン3 
      リフォーム目的写真3ビフォー
      →
      リフォーム目的写真3アフター

      環境負荷の少ないプランニングを心がけ、既存の家具を活用しながら収納力向上を実現 

      既存の家具を活かすことを前提としたため、リフォーム前にすべての家具のサイズを確認しました。このためリフォームに合わせて新調したかのように家具類がすっきりと収まっています。キッチン収納の中に入っているのは既存の食器棚で、普段使いのキッチン用品のほか、お母様から受け継いだ器なども収蔵されています。 

      Before

      セミオープンタイプの暗かったキッチン 

      After

      既存の家具を利用できるように提案した食器棚 

       

      リフォームのポイント

      広いマンションにもかかわらず、大きな和室がリビングを圧迫してリラックスできない 

      築6年のマンションにお住まいのAさんご夫妻。全体の面積が90平米という広い3LDKですが、リビングに和室が大きくせり出しているため窮屈さを感じていました。十分にリラックスできない空間の再構成や、内装の一新を希望されていました。 

      リフォーム前写真1
      リフォーム前写真2
      リフォーム前写真3
      リフォーム前写真4
      →

      和室を縮小してゆとりのLDKを実現。天井や壁にバイオ珪藻土を使って空気が爽やかに 

      既存の家具を活かすことを前提にプランニングを行い、開放感の演出に重点を置いてデザインしました。まず、リビングにせり出していた和室を半分に縮小し、縦格子や琉球畳でモダンに演出。さらに独立型のキッチンをオープンスタイルに変更したことで、ゆったりと過ごせるLDKを実現しました。キッチンの上部には鉄筋コンクリートの梁があり圧迫感を与えていましたが、頭上を折り下げそこに間接照明をデザインして解消しました。天井と壁は、健康的なバイオ珪藻土で仕上げています。 

      デザイナー/万字紳矢さん 

      会社を選んだポイント

      理想をかなえてくれるリフォーム会社を探して、多くの施工会社を検討しました。その中からシーズクリエイトを選んだ決め手は、トータルで考えた場合の完成度の高さ。素材の使い方、迅速な提案、そしてコスト面などいずれも素晴らしく、想い描いていた以上の住まいが完成しました。住み心地も快適で、とても満足しています。 

      リフォーム箇所ごとの詳細

      リフォーム箇所詳細アイコン1 
      リフォーム箇所詳細写真1

      キッチンの袖壁や吊り棚はすべて撤去して、オープンスタイルのLDKに変更。頭上にはダウンライトや間接照明を設置し、住まいのシンボル的な場所に一新した。ソファーの背後が完全に抜けてしまうと落ち着かないため、畳コーナーとの間仕切りとして、開放感を損なわない縦格子を提案した 

      リフォーム箇所詳細アイコン2 
      リフォーム箇所詳細写真2

      対面式キッチンの後方に見えるのは、クロゼット用の建具を利用した収納。内部は、以前から使っていた食器棚がそのまま収まるように造作されており、普段使いのキッチン用品のほか、お母様から受け継いだ器なども収蔵されている 

      リフォーム箇所詳細アイコン3 
      リフォーム箇所詳細写真3

      大きな開口部から明るい光が差し込むLDK。リフォーム前にすべての家具のサイズを確認した上で設計しているため、既存の家具もすっきりと収まっている 

      リフォーム箇所詳細アイコン4 
      リフォーム箇所詳細写真4

      リビング・ダイニングに隣接する6畳の和室を大幅に縮小して、ゲスト用の畳コーナーに一新した。戸袋に格納されている引き戸を閉めれば、個室としても十分使用できる 

      リフォーム箇所詳細アイコン5 
      リフォーム箇所詳細写真5

      環境負荷の少ないリフォームを提唱する同社は、既存の建具や棚を美しくよみがえらせて再利用するように提案している。新品のように見えるこの洗面台は、一度扉を取り外し、工場で「オレフィンシート」を丁寧に貼り付けて再生したもの。コストを抑えながらも新品とほとんど変わらないこうした提案が、施主に喜ばれている 

      リフォーム箇所詳細アイコン6 
      リフォーム箇所詳細写真6

      壁や床、シューズボックスなどの色調をホワイトで統一したエントランス。玄関ドアの深い色合いとのコントラスが美しい。ドアの横には、外出の際に便利な姿見を設置した 

      新しくした設備
      キッチン/クチーナ 
      ※カウンターはタモ材で造作
      床材/アルベロプロ
      (ウォールナットの突板)※床暖房対応
      壁・天井材/EM MAX(バイオ珪藻土)
      畳/琉球畳

      リフォーム費用

      工期45日リフォーム面積76.00平米
      費用概算
      仮設解体工事450,000内装工事2,020,000
      建材工事1,100,000住宅設備・家具工事1,650,000
      電気・設備工事300,000諸経費380,000

      総額 590万円

       
           
       
      このリフォーム実例が気になった方は、「カタログ請求」「お問合わせ・お見積もり」ボタンからご連絡ください
       

      対応エリア:東京(一部エリアを除く)

       
       
       
      資料請求のメリット
実例が掲載されているカタログが手元にあると、家族と相談する時に便利です
会社の体制や独自のサービス、アフターケアなどが分かります
       
           
       
           
       
      この会社の情報をもっと見る
      施工実例11件)
       
           
       

      【表示価格について】

      表示されている価格帯および本体価格は施工当時のもので、現在の価格とは異なる場合があります。

       
       

      リフォーム会社データ

      会社名

      C's LOHAS&DESIGN(シーズクリエイト株式会社)

      住所

      〒150-0012 東京都渋谷区渋谷3-11-11 IVYイーストビル7階

      電話番号 03-6418-5073
       0037-61914-512 (通話料無料 問い合わせ専用ダイヤル)
      FAX番号 03-6418-5146
      定休日 水曜日・日曜日・祝祭日 (臨機応変に対応致します)
      対応エリア 東京(一部エリアを除く)
      会社概要データ

      [営業時間] 9:00〜18:00

      [交通] 渋谷駅 徒歩5分

      [設立] 1999年7月

      [資本金] 5000万円

      [従業員数] 32名

      その他のデータ

      [保険] 請負業者賠償責任保険、組立保険

      [提携ローン] 有り

      [加盟団体] 社団法人東京都宅地建物取引業協会会員、 社団法人全国宅地建物取引業保証協会会員、 社団法人日本住宅建設産業協会会員、 社団法人首都圏不動産公正取引協議会会員

      [資格保有者] 一級建築士2名、二級建築士1名、一級建築施工管理技士1名、東京都木造耐震診断技術者1名、増改築相談員1名、宅地建物取引主任者16名、インテリアコーディネーター1名

      [建設業許可番号] 東京都知事許可(特-23)第115114号 

      [その他許認可] 1級建築士事務所 東京都知事登録第44523号、 宅地建物取引業 国土交通大臣(3)第6291号、 一般不動産投資顧問業 一般 第566号

       
      この会社のカタログ
       
      リフォーム会社のカタログ1

      C's LOHASリフォーム 5つのSTYLE

      ココロとカラダと環境に優しい天然仕様の「C's LOHASリフォーム」がよくわかるカタログです。また「Stylish・・・
      詳しく見る

       
      C's LOHAS&DESIGN

      C's LOHAS&DESIGN

           
       
       
       
      電話0037-61914-512無料
       
           

       0000135597

       
       

      似た条件の実例を見る

      物件種別
      マンション
      費用
      500〜700万円
      リフォーム箇所
      リビング・ダイニングキッチン和室洗面所玄関
      リフォーム目的
      自然素材デザイン重視収納力アップ
       

      この実例のキーワード

      ウォールナット開口部確認間接照明キッチンクロゼット珪藻土自然素材建具タモダウンライト天井戸袋引き戸床暖房リフォーム琉球畳