リフォーム依頼先探しサイト −住宅リフォームの施工実例や会社情報が検索できる−

 

Goodリフォーム.jpトップ >> リフォーム実例から探す >> 千葉のリフォーム実例 >> Comodo Home(コモドホーム)(コモドホーム株式会社)

 
Comodo Home(コモドホーム)

Comodo Home(コモドホーム)

     
 
 
 
電話0037-61914-590無料
 
     
 
会社のデータ
 
対応エリア

千葉(船橋市、市川市、松戸市、浦安市、習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、八千代市、千葉市、白井市)

 
一戸建て・マンション比率
     
    金額帯比率

      会社概要 >> 施工実例一覧 >> 実例情報(千葉県Tさん)

       
      建物種類アイコン一戸建て複合リフォーム

      千葉県Tさん 

      家族構成夫婦築年数26年
      間取り Before: 3LDK → After: 1LDK費用450万円
      目的デザイン重視、バリアフリー
      リフォーム箇所リビング&ダイニング、キッチン、トイレ、洗面、玄関

      「帰国する日が待ち遠しい!」階段がアクセントの、開放的なリビングが完成しました。 

      リフォーム施工実例メイン写真

       

      アメリカを拠点に生活するTさんご夫妻は、実家をどのように利用するか検討していました。「帰国した時ゆっくり過ごせる家にしよう」とリフォームを決意し、以前からつきあいのあったコモドホームへ全面的に依頼することに。日本滞在中に何度か打ち合わせ、3Dリフォームシミュレーションで完成予想を確認。進捗は随時、写真を添付したメールが届いたので安心だったとか。「毎日生活する家ではないから部屋数は必要ない。開放感が欲しい」というオーダーを受け、オープン階段を造作してポイントに、アイランドキッチンでリビングでくつろぐ家族と会話しながら料理ができるようにしました。「帰国が待ち遠しい」とTさんからメールが届いたそうです。 

       

      【フォトギャラリー】  クリックすると写真が拡大されます。

       
      リフォームフォトギャラリー写真1   リフォームフォトギャラリー写真2   リフォームフォトギャラリー写真3   リフォームフォトギャラリー写真4   リフォームフォトギャラリー写真5   リフォームフォトギャラリー写真6
       

      間取り

      リフォーム前間取り→リフォーム後間取り

      3LDK

      1LDK

      リフォームの目的

      リフォーム目的アイコン1 

      リフォーム目的写真1

      ポイントは、スケルトン階段。リビングの主役として、存在感も十分です。 

      Tさんがいちばん重視していたのが「開放感」です。空間の広がりをいかせるようにデザインや間取りを考慮し、リフォームを行いました。リビングのアクセントでもあるスケルトンの階段は、視界を妨げないので空間の広がりを味わえますし、木の細かな造作にも意匠を凝らしています。また、オープンタイプのアイランドキッチンで、リビングから庭への視界の広がりも生まれました。視線を遮らない箇所に上手に収納を設置しているので、開放感と収納力のどちらも満足する部屋に仕上がりました。 

      リフォーム目的アイコン2 

      リフォーム目的写真2

      フラットな空間は、年を重ねてからの安心材料に。 

      部屋を仕切らず、広々と使うことで、フラットな空間が生まれました。つまずきの原因になる段差をなくすことで、10年後、20年後も安心して暮らせる家へと生まれ変わったのです。家事の効率を高めることも、年を重ねてからも快適に暮らせる秘訣ではないでしょうか。たとえばキッチン横に設けた洗濯機置き場。一つの場所で家事を済ませられるので、家事導線も短くなりますし、体にも優しい間取りです。 

       

      リフォームのポイント

       

      Tさんご夫妻はアメリカを拠点に暮らしており、実家は日本へ帰国したときにくつろげる場所にしよう、と考えるようになったそうです。「とにかく広く、開放的に。ゆっくりできる空間にしたい」というのが、リフォームのいちばんの希望でした。 

      リフォーム前写真1
      リフォーム前写真2
      →

      視界を遮らない工夫で、開放感あふれる空間に仕上げました。 

      「オープンな空間にしたい」「開放感を重視」されていたTさんでしたので、視界を遮らないリフォームを心がけました。リビングの中央の階段をスケルトンにしたのも工夫の一つです。フォルムも自慢の階段は、リビングのアクセントにもなりました。また、造り付け収納や棚を設置し、生活感を出さずにくつろげる部屋にしています。Tさんはアメリカ滞在中で、完成した家はご覧になっていません。完成した家の写真をメールしたら、「帰国する日が待ち遠しい」と返信がありました。そのひと言がうれしかったですね。 

      リフォーム後写真

      湯浅 

      会社を選んだポイント

      両親がおつきあいしていたコモドホームにまず相談しました。自分たちの要望をもとに作成した3Dリフォームシミュレーションを見て「こんな部屋にしたい」と実感。短い打合せでしたが、全面的に信頼して工事をお願いできました。メールで工事の様子を知らせてくれるのも安心でした。日本へ帰り家を見る日が楽しみです。 

      リフォーム箇所ごとの詳細

      リフォーム箇所詳細アイコン1 
      リフォーム箇所詳細写真1

      もともとあった普通の階段を取り払い、オープンタイプの階段をリビングの中心に設置しました。意匠を凝らした階段は、木で造作したオリジナルです。片手すりの階段は、工事の過程で何度も昇降を繰り返し、安全性と実用的な使いやすさも実証済み。そのフォルムの美しさはリビングのアクセントとなっていますし、スケルトンなので部屋に圧迫感を与えず、開放感を妨げないところも魅力です 

      リフォーム箇所詳細アイコン2 
      リフォーム箇所詳細写真2

      壁面に向いていたI型キッチンをリビング側に移動し、アイランド型キッチンへ仕様変更しました。ご飯を作ったり、洗い物をしたり、家事の最中でもリビングにいる家族とコミュニケーションが取りやすい間取りです。カウンターからは外の景色も見られるし、オープンタイプの階段ごしに和室も見ることができます。家族の気配がいつも自然と感じられる、眺めのいいキッチンに仕上がりました 

      リフォーム箇所詳細アイコン3 
      リフォーム箇所詳細写真3

      アイランド型キッチンは、Tさんの奥様がセレクトしたもの。3つ口コンロ、ワイドシンクといった機能面と、色調が気に入って選んだものだとか。収納が充実しているので、家電や食器、調理器具もいっぺんに片付きそうです。また、ペールグリーンのキッチンはダークブラウンが基調のリビングにピッタリ。リビングにさわやかさをプラスしてくれました 

      リフォーム箇所詳細アイコン4 
      リフォーム箇所詳細写真4

      キッチンとお揃いの棚を背面に設置。また、リビング全体のイメージに合わせて棚を造作し、ちょっと本を広げたりできるコーナーを作りました。「開放的な空間が欲しい」というご希望だったので、造り付けの棚や収納をうまく配置し、家具を増やさずに部屋を広く使えるように。「空間を有効利用する」ための工夫は、今回のリフォームのポイントにもなっています 

      リフォーム箇所詳細アイコン5 
      リフォーム箇所詳細写真5

      手前の濃茶のドアが洗濯機置き場です。キッチンの真横にレイアウトされているので、調理しながら洗濯もこなせる家事動線がいい配置になりました。Tさんにとってこの家はセカンドハウスのような存在。家事を効率よく済ませ、ゆっくり過ごすための提案の一つです。普段は閉めたまま、使う時だけドアを開ければOKで、リビングの雰囲気を壊すことなく置けるのもうれしい工夫といえそうです 

      リフォーム箇所詳細アイコン6 
      リフォーム箇所詳細写真6

      サニタリー、トイレを新調したのに合わせて、Pタイルも一新しました。アイボリーのサニタリーとトイレに合わせ、ポップな色調のPタイルをセレクト。心が弾むような色を選ぶことで、水回りがパッと明るくなりました 

      リフォーム費用

      工期2ヶ月リフォーム面積56平米
      費用概算
      解体工事300,000木工事1,400,000
      建具工事250,000内装工事200,000
      住宅設備機器工事1,500,000電気設備工事300,000
      給排水設備工事250,000照明工事300,000

      総額 450万円

       
           
       
      このリフォーム実例が気になった方は、「カタログ請求」「お問合わせ・お見積もり」ボタンからご連絡ください
       

      対応エリア:千葉(船橋市、市川市、松戸市、浦安市、習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、八千代市、千葉市、白井市)

       
       
       
      資料請求のメリット
実例が掲載されているカタログが手元にあると、家族と相談する時に便利です
会社の体制や独自のサービス、アフターケアなどが分かります
       
           
       
           
       
      この会社の情報をもっと見る
      施工実例18件)
       
           
       

      【表示価格について】

      表示されている価格帯および本体価格は施工当時のもので、現在の価格とは異なる場合があります。

       
       

      リフォーム会社データ

      会社名

      Comodo Home(コモドホーム)(コモドホーム株式会社)

      住所

      〒272-0077 千葉県船橋市薬円台5丁目20番地1

      電話番号 0037-61914-590
       0037-61914-590 (通話料無料 問い合わせ専用ダイヤル)
      FAX番号 047-466-1574
      定休日 無休
      対応エリア 千葉(船橋市、市川市、松戸市、浦安市、習志野市、鎌ヶ谷市、柏市、八千代市、千葉市、白井市)
      会社概要データ

      [支店・営業所] 船橋店(本店)、市川店

      [営業時間] 9:00〜18:00

      [交通] ■船橋店(本店):新京成線薬園台より徒歩5分 ■市川店:京成本線京成八幡駅より徒歩7分

      [設立] 1993年5月

      [資本金] 1000万円

      [年間売上] 5億2000万円

      [従業員数] 9名

      その他のデータ

      [保険] 賠償責任保険

      [提携ローン] 有り

      [加盟団体] 日本木造住宅耐震補強事業者協同組合、リフォネット、TOTOリモデルクラブ 他

      [資格保有者] 1級建築士1名、耐震技術認定者1名、増改築相談員1名、インテリアコーディネーター1名、福祉住環境コーディネーター1名

      [建設業許可番号] 千葉県知事(般-26)第45736号

       
      この会社のカタログ
       
      リフォーム会社のカタログ1

      COMODO HOMEのリフォーム実例集

      船橋・市川を中心に地域の人の「困った」に答えるコモドホーム。リフォーム実例をはじめ、会社概要やイベン・・・
      詳しく見る

       
      Comodo Home(コモドホーム)

      Comodo Home(コモドホーム)

           
       
       
       
      電話0037-61914-590無料
       
           

       0000010302

       
       

      似た条件の実例を見る

      物件種別
      一戸建て
      費用
      300〜500万円
      リフォーム箇所
      階段キッチン収納リビング・ダイニング洗面所
      リフォーム目的
      デザイン重視バリアフリー