リフォーム依頼先探しサイト −住宅リフォームの施工実例や会社情報が検索できる−

 

Goodリフォーム.jpトップ >> リフォーム実例から探す >> 大阪のリフォーム実例 >> 朝日住宅リフォーム(朝日住宅センター株式会社)

 
朝日住宅リフォーム

朝日住宅リフォーム

     
 
 
 
電話0037-61914-532無料
 
     
 
会社のデータ
 
対応エリア

東京

 
一戸建て・マンション比率
     
    金額帯比率
       
      施工箇所比率

        会社概要 >> 施工実例一覧 >> 実例情報(大阪府大阪市Yさん)

         
        建物種類アイコンマンション複合リフォーム

        大阪府大阪市Yさん 

        家族構成築年数24年
        間取り Before: 2LDK → After: 2LDK費用500万円
        目的中古購入、バリアフリー
        リフォーム箇所リビング&ダイニング、キッチン、浴室・バス、トイレ、洗面、寝室、洋室、玄関

        居室の独立性を高めた住まい。白を基調としたシンプルビューティーな空間に。 

        リフォーム施工実例メイン写真

         

        2LDKから、ゆったりとした1LDK+多目的ルームに生まれ変わったYさん宅。65.5平米の広さを持ち、決して狭くはありませんでしたが、独立性に欠ける間取りが悩みの種。リビングダイニングを通らないと、奥の洋室・和室へ行けず、来客時などは気を使うことがしばしばありました。そこで今回のリフォームでは、リビングへの動線に配慮。2ウェイ動線を確保し、プライバシーを守れるプランを実現しています。同時に、築24年を迎え、目立ち始めた汚れを補修。老朽化した設備類も一新。壁・床・建具などをホワイトで統一することにより、明るく清潔感あふれる空間を作り上げました。 

         

        【フォトギャラリー】  クリックすると写真が拡大されます。

         
        リフォームフォトギャラリー写真1   リフォームフォトギャラリー写真2   リフォームフォトギャラリー写真3   リフォームフォトギャラリー写真4   リフォームフォトギャラリー写真5   リフォームフォトギャラリー写真6
         

        間取り

        リフォーム前間取り→リフォーム後間取り

        2LDK

        2LDK

        リフォームの目的

        リフォーム目的アイコン1 

        リフォーム目的写真1

        書斎としても納戸としても使用できる多目的ルームを配置 

        入居を前に、間取りを一新した今回のリフォーム。大きな変化として、廊下の奥に多目的ルームが配置されています。突き当たりにドアが設けられており、大きな家具を運び入れる際にも便利。玄関から搬入し、廊下の角を曲がりきれない場合は、家具の先頭部分をいったん多目的ルームに入れ、ぐるりと向きを変えて、リビングや寝室へと運び込むことができます。さらに、多目的ルームは窓付きで明るいため、納戸としてはもちろん、書斎としても利用可能。寝室との間にドアもあり、機能的な動線が確保されています。 

        リフォーム目的アイコン2 

        リフォーム目的写真2

        配管スペースを床から天井に移動し、床をフラットに 

        廊下の低い梁のせいで、圧迫感があった玄関まわり。配管スペースの関係で、床が一段高くなったこともあり、天井の低さが一層気になっていました。そこで、今回の工事では、配管を天井へ移動。床をフラットにすることにより、頻繁に出入りする玄関まわりをバリアフリー化。さらに、床を下げた分、天井高を10cmアップすることもできました。これまで長身の男性が頭をぶつけてしまうほどだったという天井。大幅に高くなったことで、ゆったりとしたエントランスへと生まれ変わりました。 

         

        リフォームのポイント

         

        築年数が経ち、内装の汚れや設備類の老朽化が気になっていました。また、リビングを通らずには居室へ行けない間取りも、なんとかしたいところ。圧迫感の原因である天井の梁にも、頭を悩ませていました。 

        リフォーム前写真1
        リフォーム前写真2
        リフォーム前写真3
        リフォーム前写真4
        →

        ライフスタイルの変化を考え、一部屋増やせるよう工夫したプランです 

        半独立型だった、以前のキッチン。窓がなく薄暗いうえ、食器棚を置くスペースもありませんでした。検証してみたところ、LDK中央の梁を動かすことができず、対面式キッチンへの変更は不可能。そこで、ダイニング側にカウンターをつけ、作業スペースを広げる作戦に変更。バルコニーから陽射しも入るようになり、明るいスペースになりました。また、約19畳のLDKは、現在の寝室の壁を延長することにより、1部屋増やせる設計。将来、ライフスタイルが変化しても快適に暮らせるよう、あらかじめ工夫したプランになっています。 

         

        会社を選んだポイント

        提案していただいた工事内容・予算が、条件に合っていたため、リフォームをお願いしました。白で統一するプランのおかげで、部屋が広く見え、とても気に入っています。 

        リフォーム箇所ごとの詳細

        リフォーム箇所詳細アイコン1 
        リフォーム箇所詳細写真1

        半独立型から、オープンタイプに近づいたキッチン。梁を撤去することができず、対面式キッチンにはできなかったが、カウンターをつけて作業効率をアップ。スペースが広くなり、お料理しやすくなった 

        リフォーム箇所詳細アイコン2 
        リフォーム箇所詳細写真2

        キッチンも、リビングダイニングに合わせて白で統一。収納はすべて引き出しタイプに変更し、手持ちの食器や鍋がすっきり収まるようになった 

        リフォーム箇所詳細アイコン3 
        リフォーム箇所詳細写真3

        LDKは約19畳のビッグスペース。白い内装が殺風景に見えないよう、壁の色を一面だけダークベージュに変えている 

        リフォーム箇所詳細アイコン4 
        リフォーム箇所詳細写真4

        独立性を高めたベッドルーム。バルコニーに面したLDKから陽光が差込むよう、壁を一部ガラスブロックに。採光性を高め、明るさ・開放感ともに充分だ 

        リフォーム箇所詳細アイコン5 
        リフォーム箇所詳細写真5

        清潔感と癒しをテーマに、ブルーグリーンと白でまとめたバスルーム。壁面も2色で仕上げ、ワイドサイズの鏡で広さを演出している。バスタブのサイズは、以前は1216。今回の工事で約20cm拡大し、ますますバスタイムが快適になった 

        リフォーム箇所詳細アイコン6 
        リフォーム箇所詳細写真6

        バスルームとの統一感を重視し、色を選んだサニタリー。洗面ボウル下の収納扉の色は、バスタブとマッチング。半透明素材を選び、繊細さを表現している。実用面でも、この収納は大活躍。買い置きの日用品や、フェイスタオル類などの整理に役立っている 

        リフォーム費用

        工期40日間リフォーム面積65.5平米
        費用概算
        解体工事200,000大工工事800,000
        左官工事130,000電気工事300,000
        内装工事350,000建具他650,000
        フローリング400,000ハウスクリーニング50,000
        諸経費190,000設備機器1,930,000

        総額 500万円

         
             
         
        このリフォーム実例が気になった方は、「カタログ請求」「お問合わせ・お見積もり」ボタンからご連絡ください
         

        対応エリア:東京

         
         
         
        資料請求のメリット
実例が掲載されているカタログが手元にあると、家族と相談する時に便利です
会社の体制や独自のサービス、アフターケアなどが分かります
         
             
         
             
         
        この会社の情報をもっと見る
        施工実例24件)
         
             
         

        【表示価格について】

        表示されている価格帯および本体価格は施工当時のもので、現在の価格とは異なる場合があります。

         
         

        リフォーム会社データ

        会社名

        朝日住宅リフォーム(朝日住宅センター株式会社)

        住所

        〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目8-1 新宿ビルディング6F

        電話番号 0037-61914-532
         0037-61914-532 (通話料無料 問い合わせ専用ダイヤル)
        FAX番号 03-5322-1592
        定休日 毎週水曜日
        対応エリア 東京
        会社概要データ

        [支店・営業所] リフォーム東京(新宿)・リフォーム大阪・リフォーム神戸、その他大宮・上野・池袋・立川・横浜にサテライト店舗あり。

        [営業時間] 9:30〜18:30

        [交通] リフォーム東京:JR「新宿」駅西口徒歩4分、リフォーム大阪:JR「大阪」駅南口徒歩6分、リフォーム神戸:JR「神戸」駅南口徒歩1分

        [設立] 1972年6月

        [資本金] 5000万円

        [従業員数] 24名

        その他のデータ

        [保険] 建築工事保険、賠償責任保険、リフォームかし保険登録事業者、住宅瑕疵担保責任保険届出業者

        [提携ローン] 有り

        [加盟団体] (株)日本住宅保証検査機構、(財)住宅保証機構・日本木造住宅耐震補強事業者協同組合、リノベーション住宅推進協議会 他

        [資格保有者] ・一級建築士2名 ・二級建築士1名 ・インテリアコーディネーター3名 ・福祉住環境コーディネーター3名 ・キッチンスペシャリスト1名 ・宅地建物取引士2名

        [建設業許可番号] 国土交通大臣 許可(般-28)第21705号

        [その他許認可] 宅建業免許番号/国土交通大臣(3)第7230号

         
        この会社のカタログ
         
        リフォーム会社のカタログ1

        朝日住宅リフォームが作る住まいのかたち

        お客さま本位をコンセプトに掲げる朝日住宅リフォームのご提案のかたちをリフォームの手順や手描きのパース・・・
        詳しく見る

         
        朝日住宅リフォーム

        朝日住宅リフォーム

             
         
         
         
        電話0037-61914-532無料
         
             

         0000010258

         
         

        似た条件の実例を見る

        物件種別
        マンション
        費用
        500〜700万円
        リフォーム箇所
        キッチンリビング・ダイニング寝室浴室・バス洗面所
        リフォーム目的
        中古購入バリアフリー
         

        この実例のキーワード

        ガラスブロックキッチン居室採光サニタリー建具天井動線納戸バリアフリーバルコニーリフォーム廊下