リフォーム依頼先探しサイト −住宅リフォームの施工実例や会社情報が検索できる−

棟上げ

棟上げとは・・・木造住宅の建設工事が進み、柱を立てた後に棟木(屋根小屋組の最も高いところに架けられる水平材)を収めること。もしくはその時に行う儀式(棟上げ祭や棟上げ式)を棟上げという。棟上げが終了すれば、いよいよ屋根工事が始まる。ただしプレハブ造や2×4工法では、屋根小屋組がユニットになっているため、棟上げという工程がそもそも存在しない。そのため、棟上げ祭(式)を行わないケースが多いという。

関連キーワード 小屋組 2×4工法 木造住宅 屋根