リフォーム依頼先探しサイト −住宅リフォームの施工実例や会社情報が検索できる−

元口

元口とは・・・立木や丸太の根元に近い方を「元口」という。柱として使う場合は、木が立っていた時と同様に、元口を下にして使用する。また継手では、継ぐ材を下で受ける「女木」(めぎ)として加工するのが一般だ。